ウンチ・立ちション特化型の子供用トイレ踏み台体験談【これだけ買えば十分】
悩むボーイ

子供のウンチ・立ちショントレーニングを成功させたい

という悩みにお答えします。

 

我が家には2人の子供がいて最近トイレトレーニングを完了しました。2人とも座りションはすぐに成功したのですが、ウンチと立ちションがなかなか成功しませんでした。

 

対策として、子供用トイレ踏み台をいくつか買いました。その中で一つ劇的な効果がある踏み台がありました。

 

その踏み台を設置したら、子供が楽しみながらトイレでウンチと立ちションが出来るようになりました。私が会社から帰ると『パパー、白い踏み台でウンチ(or 立ちション)するよー!!』と子供から言われるようになりました。

 

本記事では、

ウンチと立ちションのトレーニングに劇的な効果がある子供用トイレ踏み台

について体験談の形でお伝えします。

 

スポンサーリンク

ウンチと立ちションのトレーニングに子供用トイレ踏み台が必要な理由

子供はトイレに座ると足が床につきません。

 

足が床につかないと踏ん張る事ができません。また、足が床につかないと怖いそうです。

 

我が家は子供が二人いるのですが、二人とも最初はトイレでウンチするのを怖がっていました。おしっこは出来るのにウンチは怖いのです。

 

おむつをしていない・踏ん張れない・怖い とネガティブな要因が3つもあります。このうち、踏ん張れない という要素だけはあなたが取り除いてあげる事ができます。

 

子供用のトイレの踏み台を買って子供が足をつけて踏ん張れる状態にしてあげる 事で子供がトイレトレーニングに挑戦しやすい環境にしてあげてください。

 

 

子供用トイレ踏み台(1):洗面所の台を流用

最初は洗面所の踏み台をトイレに移動して使う事にしました。

 

でも上手く行きませんでした。

 

トイレトレーニング中の子供はトイレでウンチをしたくないのでギリギリまで我慢します。もう我慢の限界 となった時に初めて親に「おむつが欲しい」と言います。

 

そこで「トイレに行こう」と言って子供をトイレの便座に座らせた後で、洗面所に踏み台を取りに行きます。踏み台を持って洗面所からトイレに戻ってきた頃には子供は便座から降りてしまっています。

 

結局おむつを与える事になります。

 

私はトイレトレーニングを甘く見ていました。トイレトレーニングに失敗しておむつ卒業出来ていない人は大人ではいないわけですから、放っとけば勝手に完了すると思っていました。

 

トイレトレーニングのためには子供用のトイレの踏み台が必要です。

 

 

子供用トイレ踏み台(2):簡易設置型

このタイプのトイレの踏み台を購入しました。

 

最初は子供は面白がってくれました。設置と取外しを繰り返して遊んでいました。

 

でも、座っておしっこはするのですが、ウンチはしません。

 

原因を探すといくつか問題点がある事が分かりました。

 

  • 設置に時間が掛かる
  • 子供が踏み台を登って座るまでに時間と労力が掛かる
  • パパママがトイレを使う場合、踏み台を毎回外す必要がある(面倒かつ窮屈)

 

このタイプの踏み台も効果がありませんでした。

 

 

子供用トイレ踏み台(3):ウンチ・立ちション特化型

このタイプのトイレの踏み台を買いました。

 

⇒ ウンチ・立ちション特化型の子供用トイレ踏み台を確認する

 

この踏み台を設置したら、子供が楽しみながらトイレでウンチと立ちションが出来るようになりました。私が会社から帰ると『パパー、白い踏み台でウンチ(or 立ちション)するよー!!』と子供から言われるようになりました。

 

買って良かったです。大変満足しています。

 

この踏み台の良い所を書きます。

 

(1) 設置したまま片付け不要

大人が使う時に邪魔にならないように設計してあります。設置したままなので子供がすぐにスタンバイできます。結果として、うちの子供は楽しんでトイレに行くようになりました。

 

おむつ卒業を目指す子供にとってウンチする際にすぐにスタンバイできる事、つまり、踏み台を設置したままにできる事、は大きな要素です。一つ目と二つ目の踏み台はこの条件を満たしていませんでした。

 

(2) 安定感抜群

踏み台がぐらついて子供が転ぶことはありません。二つ目の踏み台はこの条件を満たしていませんでした。

 

(3) トイレの空間がすっきりする

空きスペースにスタンバイしていた踏み台が無くなる事でトイレの空間がすっきりします。二つ目の踏み台のように踏み台を便座の横に置く必要があるとトイレ空間が窮屈になってしまいます。この踏み台だと全く景観を損ねないどころかむしろ格好いいです。

 

(4) 長期間利用できる

子供がトイレに座った状態で床に足がつくようになるまでには、かなり時間がかかります。この間はずっとこの踏み台が活躍します。我が家の場合は子供が2人いるので下の子が床に足がつくようになるまで使えます。

 

(5) 立ちショントレーニングに使える

うちは下の子が男の子なのですがこの踏み台でトレーニングする事で立ちションができるようになりました。身長が低いので踏み台がないと家では座りションしかできません。

 

(6) 大人が「考える人」のポーズを取るために利用できる

「考える人」のポーズはお通じが良くなる体制と言われています。この踏み台は安定感抜群なのでこの用途にも使えます。

 

 

トイレトレーニングはこの踏み台だけで十分です。ウチは1人目はいくつかの踏み台を試しましたが、2人目は最初からこの踏み台を使ってスムーズにウンチと立ちションが出来るようになりました。

 

 

⇒ ウンチ・立ちション特化型の子供用トイレ踏み台を確認する

 

 

二つ目の踏み台の便座部分をこのように有効活用しています。二人目の子供向けにw

 

 

ウンチ・立ちショントレーニングのコツは『子供を誘導する』

子供用のトイレの踏み台を購入した事以外にちょっとした努力をしました。トイレの踏み台を新しいおもちゃのように扱いました。

 

子供と一緒に開梱して一緒に設置しました。

 

セパ課長セパ課長

白い踏み台でウンチか立ちションのトレーニングしようか?一緒に遊ぼうよ。

 

という言葉をかけ続けました。

 

その結果、ある日に私が会社から帰ると『パパー、白い踏み台でウンチ(or 立ちション)するよー!!』と子供から言われるようになりました。

 

ウチの子供はいつの間にかトイレトレーニングを完了していました。

 

 

ウンチ・立ちション特化型の子供用トイレ踏み台体験談【これだけ買えば十分】 まとめ

  • うちの子供達は ウンチ・立ちション特化型の踏み台 でトレーニングする事でウンチも立ちションも出来るようになりました。
  • 子供用のトイレの踏み台を、おもちゃで遊ぶように誘導する事が効果がありました

 

トイレの踏み台はこれだけ買えば十分です。我が家の経験から是非お薦めできます。

 

 

⇒ ウンチ・立ちション特化型の子供用トイレ踏み台の機能と値段を確認する

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

 

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!