高額コンサルに申込んではいけない理由7選【気弱リーマンの副業初心者へ】
第3者

高額コンサルに申し込もうかな

セパ課長セパ課長

待ってください!

 

本記事では高額コンサルの定義を『3-6ヶ月で質問し放題で30万円ぐらいする商品』とします。

 

あなたが副業初心者で、1日3時間しか作業できないなら高額コンサルに入ってはいけません。

 

本記事ではその理由を説明します。

 

スポンサーリンク

理由1:あなたには高額コンサルの価値を享受できない

副業初心者で1日3時間しか作業できない場合は高額コンサルの価値を享受できません。高額コンサルに入ってもお金の無駄です。

 

コンサルとはコーチングです。コーチングが提供する事は

(1) 生徒から質問されたら返す

(2) 生徒が進む方向が間違えていたら修正する

の2つです。

 

高額コンサルは『生徒が行動してその結果を報告する』事が前提のサービスです。セールスレターには『行動しない人に成果を出す事は出来ません』という内容の注意書きが必ずあります。あなたが高額コンサルの価値を享受するためには、大量行動してその結果を報告する必要があります。

 

もしあなたが大量行動を出来ない場合には

(1) 生徒から質問されたら返す ⇒質問する事がないから回答がもらえない!

(2) 生徒が進む方向が間違えていたら修正する ⇒進む方向を示せないから修正もしてもらえない!

 

という状態になってしまいます。この状態だと高額コンサルが無意味になります。

 

 

『高額コンサルに入ったけど、コンサルの先生と全くウマが合わずに2度としゃべりたくないと思って30万円をドブに捨てた』という類のコメントをネットで複数見た事はないでしょうか。

 

先生と生徒のどちらに原因があるかは分かりません。きっとどちらにも問題はあるのでしょう。でも高額コンサルに入る前にあなたが知っておくべき事があります。

 

高額コンサルを提供するブロガーさんは自分自身が大量行動をしています。多くの情報を仕入れ、多くの記事を書く事を当たり前のようにこなしています。『生徒が行動し、その結果を報告』してきたらそれに応える準備も出来ています。

 

しかし、生徒であるあなたが大量行動できない場合は、高額コンサルの先生はアドバイスができません。先生は『これじゃあアドバイスできません。頼むから行動してください。』と伝えるでしょう。これが生徒さんにとっては厳しい指摘に感じる事もあるのかなと思います。

 

 

理由2:あなたには大量行動はできない

副業初心者で1日3時間しか作業できない場合は、大量行動が出来ません。

 

大量行動している人のコンサルへの考え方を知ると、副業初心者のあなたが高額コンサルに入ってはいけない理由が理解できます。

 

ある人がコンサルの価値について話していました。

私が人生を掛けてネットビジネスをやろうとした。それに対して具体的な相談を持ち掛けた時に、コンサルの先生は5分考えて『それはやめた方が良い』と助言してくれた。

 

これだけで私はその先生に30万円払う。もし『そういう専門性を持っているならこっちの方がいいですよ』と助言してくれたら私は1000万円払っただろう。

 

プロのコンサルには私はそれぐらいの価値を感じる。

この内容はこちらの無料動画で学べます。

 

【転職・副業ノウハウ】次世代ビジネスを無料で学べる動画をご紹介!

 

 

この人は人生を掛けて大量行動し、コンサルの先生に今後の進め方についての具体的な相談を持ち掛けています。

 

副業初心者で1日3時間しか作業できないサラリーマンのあなたは、3-6ヶ月以内に高額コンサルにこれだけの価値を感じるだけの大量行動が出来ますか?

 

私には出来ませんでした。

 

 

理由3:高額コンサルは行動を妨げる

高額コンサルは行動を妨げます。

 

サラリーマンには副業の時間がありません。行動し続けるためには行動を妨げる要素をできるだけ排除する事が必要です。ブログ作成における行動は『記事を書く事』です。

 

(行動を妨げる要素1) 多くの情報商材を買って勉強する

 

『情報商材を買って勉強する時間』は行動を妨げる要素です。情報商材はある程度実績があるものが一つあれば十分です。

 

ノウハウコレクターという言葉があります。商材を買って読むだけで行動しない人の事を揶揄した言葉です。行動し続けるよりも『過去に買った情報商材は価値がなかったから新しい情報商材を買って勉強しなおそう』と考えた方が楽なのです。

 

私は『いつか絶対に購入しよう』と思うほど興味を惹かれた高額コンサルが6個あります。でも購入しませんでした。Outputの時間を増やすためにInputの時間を減らしました。

 

行動すると何かしらの結果が出ます。結果を見て考えが変わらなければその時に高額コンサルを買えば良いです。高額コンサルは逃げませんから。

 

 

(行動を妨げる要素2) 初期に意気込みすぎる

 

初期に意気込みすぎて高額コンサルに入ると、マインドがやられて行動を辞めてしまうリスクがあります。

 

我々にはさまざまな問題が起きます。

 

  • 『今週は頑張って記事を書くぞー』と思っていたら会社で問題が起きてほとんど着手できず。
  • 定時に会社を出て『今日は記事を書くぞー』と意気込んで帰宅したら妻の体調が悪くて子供の面倒を見る羽目に。

 

という事は日常茶飯事です。

 

初期に意気込みすぎると『一念発起して高額コンサルに入って頑張ろうと思ったけど出来なかった。俺はなんてダメな人間なんだ。』という感じでマインドがやられるリスクがあります。その結果行動を継続できなくなります。

 

このように初期に高額コンサルに入って意気込みすぎると行動を継続できなくなるリスクがあります。

 

 

理由4:あなたは6ヶ月で自分の力を出し切れない

あなたは6ヶ月で力を出し切れますか?

 

高額コンサルの使い方としては、自分の力を出し切って結果が出て、それを報告する形でアドバイスをもらうのが正しい姿です。

 

私はこういう方法で最後までやりきった。そうしたらこのような結果が出た。この段階で初めてアドバイスが受け取れるようになります。

 

 

私の事例です。

 

私がブログを作成し始めた当初、

  • ゴルフと英語の事を書きたい
  • サラリーマンとしてのノウハウも書きたい
  • プロフィールや商品紹介ページも書かなきゃ

でもまだ全然できていない!という段階で知り合いにブログの添削をして頂く機会がありました。

 

ゴルフの記事を10個、サラリーマンの記事を5個、英語の記事を1個書いた状態でした。

 

その結果、

  • 英語の記事がいきなり一つあってもブログの一貫性がない
  • プロフィール記事を書いてください
  • 商品紹介記事も書いてください

という指摘を受けました。

 

セパ課長セパ課長

これからやろうと思っていたのに!

 

と思いました。でもこれ、添削者の立場ではこれ以上のアドバイスはできません。なぜならアドバイスを求める私が自分の力を出し切っていないからです。

 

 

 

横浜ベイスターズの筒香選手の事例を書きます。

 

筒香選手は2軍で結果を出して1軍に上がりました。1軍でまだ試合に出た事がない段階でコーチから打撃フォームの修正を指示されました。『この段階で修正させられるのか?』と感じたそうです。

 

コーチに言われたとおりに打撃フォームの修正に取り組んだ結果、1年間何も成長を感じられなかったそうです。

 

 

 

自分の力を出し切って結果が出て、それを報告する形でアドバイスをもらうのが正しい姿です。自分の力を出し切っていない、または、結果が出ていない段階ではアドバイスに意味はありません。

 

期間限定6か月の高額コンサルに入ったとします。

 

(1) 知識をインプットする

(2) 100記事書く

(3) 自分でレビューとリライトをして『これで出来た』という状態にする

(4) カテゴリやデザインも満足する形にする

 

副業初心者で1日3時間しか作業できないあなたに、ここまでを6ヶ月でこなす自信がありますか?

 

即答でYesと答えられない方はお金を無駄にするリスクがあります。(1)で知識をInputし、(2)で100記事書くだけでもかなり大変です。

 

まずは必要最小の投資で(1)-(4)をこなしましょう。そうすると月にいくら稼いだという結果が出ます。次のステップとしてAかBのどちらを選ぶべきか悩んだら、そこで初めて高額コンサルに申し込むのが良いです。

 

 

理由5:高額コンサルを受けたら月収が10倍になった!はあなたには当てはまらない

高額コンサルのセールスレターを見ると、『過去にいくつかの情報商材を購入して頑張って行動したけどダメだった。この人の高額コンサルを受けたら1ヶ月で月収が10倍になった。』という体験談がよく書いてあります。

 

もちろんこれは事実で素晴らしい事です。でも重要なポイントを見逃してはいけません。この高額コンサルの生徒さんは『過去に行動した』のです。

 

あくまで一般論ですが、コーチングで最も簡単に成果を上げる方法は『成果が出そうな人に教える事』です。学校のスポーツを例に挙げます。生徒を全国大会で優勝させるためには、全国大会に出ていない選手を教えるよりも、全国大会で準優勝した選手を教える方が簡単です。

 

 

私はブログで成功した知り合いに『あなたが受けた高額塾の期間で何人中何人が月収30万円を超えたのですか?』という質問をした事があります。

 

答えは約100人中1人でした。1人はその人です。その人は高額塾に入る前に別の教材を使って大量行動したそうです。

 

成功するためには『行動』が必要です。ブログ初心者のあなたがやるべき事は大量行動です。行動しないで月収が10倍になる事はあり得ません。

 

 

理由6:あなたには教材の質は大事ではない

成功者が『教材の質が大事』と言っているのを聞いたことがあるかもしれません。

 

有名な教材を選ぶ限り、教材の質には大差はありません。どれも優れています。初心者に必要なのは行動量です。成功している人は全員大量行動しています。

 

やっかいなのは、成功した人ほど『教材の質が大事』と言う事です。彼らは本当にそう思っています。成功者にとって大量行動は当たり前の行為だからです。

 

騙されてはいけません。サラリーマンにとって大量行動は簡単ではありません。時間の使い方を工夫する必要があります。

 

最低限必要な情報を手に入れたら、意識して大量行動をする必要があります。

 

副業をするサラリーマンにとっては教材の質よりも行動量が大事です。

 

 

理由7:高額コンサルをタダで手に入れる方法がある

あなたの過去記事をあなた自身が批判的にレビューすると、高額コンサルをタダで手に入れたのと同じ効果があります。

 

ならばわざわざ高いお金を払って高額コンサルに入る必要はありません。

 

高額コンサルで先生がやる事は、あなたの記事を批判的にレビューする事です。

 

  • 記事として言いたい事が矛盾していないか
  • 文章間の繋がりがあるか
  • 行間、装飾などが適切か
  • 共感するか
  • 体験談が入っているか

 

などです。

 

生徒は先生からこれらの指摘をもらう事で記事をリライトします。結果として記事の質が上がります。

 

実はこの批判的なレビューはあなた自身でもできます。記事を書いていくとあなたの実力が上がるからです。また、時間が経つとスマホで自分の記事を見たり、他の人の記事と自分の記事を比べたりすると改善点が見えてくるからです。

 

20記事、50記事、100記事のタイミングであなたの過去の記事を全て批判的にレビューしてください。そして全ての記事をリライトしてください。

 

自分の過去の記事を見返すと質の低さにイライラします。恥ずかしくなります。同時に自分の成長を感じる事ができます。

 

 

おすすめの高額コンサル(次世代起業家育成セミナー特別編)

本記事では高額コンサルの定義を『3-6ヶ月で質問し放題で30万円ぐらいする商品』としました。副業初心者で1日3時間しか作業できない場合はこのような高額コンサルに入るべきではありません。

 

しかし、以下の2つを満たす高額コンサルならば検討する価値があります。

 

(1) コンテンツの一部を無料で提供している

 

お試しコンテンツを視聴が出来るものが良いです。もしお試しコンテンツなくても『購入を考えているから一部を見せて欲しい』と言えば見せてくれるかもしれません。見せてくれなければ買わなければ良いだけです。

 

(2) サポート期間が短期ではない

 

サラリーマンが副業する際の最大の障壁は『時間を確保できない事』です。サポートが3-6ヶ月のように短期だと、あなたに突発的な仕事や家族の都合が発生した時に全く行動出来なくなるリスクがあります。サポート期間が短期ではないものを選ぶのが良いです。

 

 

例えば以下の記事で紹介する無料動画をオススメします。

 

【転職・副業ノウハウ】次世代ビジネスを無料で学べる動画をご紹介!

 

 

高額コンサルに申込んではいけない理由7選【気弱リーマンの副業初心者へ】 まとめ

  • あなたには高額コンサルの価値を享受できない
  • あなたには大量行動はできない
  • 高額コンサルは行動を妨げる
  • あなたは6ヶ月で自分の力を出し切れない
  • 高額コンサルを受けたら月収が10倍になった!はあなたには当てはまらない
  • あなたには教材の質は大事ではない
  • 高額コンサルをタダで手に入れる方法がある

 

副業初心者は必要最小の情報を仕入れて大量行動しましょう。

 

 

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!