【サラリーマン卒業のススメ】ブラック企業から転職・副業を経て起業するまで

どうも、セパです。

 

私はブラック企業から脱出し、転職してホワイト企業に勤めていて、サラリーマンを卒業する活動真っ最中です。

 

本ブログでは、転職と副業を組み合わせる事で無理なくサラリーマンを卒業する方法を発信しています。

 

⇒ 詳しいプロフィールはこちら

 

 

このページでは、私の実体験をベースに、親しい人からの体験談を一部混ぜつつ、普通の社会人がサラリーマンを卒業するまでのステップについてまとめてみました。

 

 

サラリーマンを60~70歳まで続けたくはない。出来れば45歳ぐらいでサラリーマンを辞めたい。でも、

 

  • 小さい子供が2人いる。子供が大学を卒業するまでは会社を辞められない。
  • 嫁が専業主婦だから自分1人の給料で生活しなければならない。

 

のような、すぐにはサラリーマンを辞めて起業するリスクが取れない『気弱な人』(これ、私の事です) に向けて書いています。

 

 

ブラック企業を辞める、転職する、サラリーマンを卒業する事に興味を持っている方にとって耳寄りな情報をたくさんまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

STEP1:経験と実績を身につけつつスキルアップしたい人へ

 

何らかの事情で正社員でいられなくなる場合があります。私も新卒でブラック企業に就職して苦労したのでよく分かります。この記事を見て頂いているあなたもそうかもしれませんね。

 

この記事ではブラック企業の苦境から立ち直りましょうね、というお話をしています。

 

私は派遣エンジニアさんやフリーランスエンジニアさんと一緒に仕事をする事が多いです。この10年で合計100名以上の方々と接してきました。彼らは非常に優秀です。B級プログラマの私は到底かないません。

 

私の結婚式ではその時に一緒に働いていた派遣エンジニアさんとフリーランスエンジニアさんが二人で飛び入りで漫才をしてくれました。結婚式から10年経っても年賀状のやり取りをしている人もいます。それぐらい密に接しています。

 

そんな私が断言します。経験と実績を身につけてスキルアップするために「派遣エンジニア」という働き方はアリです。経験と実績を身につける事で、将来の転職にもつながります。

 

この記事では、派遣エンジニアを目指すあなたに向けて、登録すべき派遣会社TOP4 を紹介しています。

 

 

未経験者が派遣エンジニアとして働くのはアリだ!登録すべき派遣会社4選

 

 

 

STEP2:未経験からITの業界への転職を目指す人へ

 

今はプログラマは引く手あまたです。オイシイ仕事です。でもプログラミングにはデメリットがあります。最初の一歩が大変な事です。

 

対策としてプログラミングスクールの力を借りて乗り超えるのが良いです。最初の一歩を踏み出せば自分で勉強してスキルアップできるようになります。もっと勉強したければ転職後にいくらでも勉強できます。

 

私は派遣エンジニアさんやフリーランスエンジニアさんと一緒に仕事をする事が多いです。この10年で合計100名以上の方々と接してきました。

 

現役の派遣エンジニアやフリーランスエンジニアの彼らが口を揃えて言う事があります。「転職するならその前にプログラミングスクールに行った方が良い」です。だって得だから。

 

プログラミングスクールでは、みっちり戦闘力を付けられる上に転職を保証してもらえます。

 

スクールの期間は3ヶ月ぐらいの所が多いです。人生で3ヶ月ぐらい足踏みしても全く問題ありません。その後の転職も保証してもらっているのですから3ヶ月間は勉強に集中できます。転職が決まったら返金してもらえるスクールもあります。

 

この記事では、プログラミングスキルを身につけてからエンジニアとして転職したいあなたに向けて、転職特化型のプログラミングスクールTOP5 を紹介しています。

 

 

エンジニアがオススメする転職特化型のプログラミングスクール5選

 

 

 

STEP3:転職したい人へ

 

私は転職で失敗したことがありません。経験上で1つの成功の型を持っているので転職マスターと名乗らせて頂きました、笑。

 

私はブラック企業から脱出したり事業がなくなったりで社内と社外を含めて転職を4回経験しています。

 

転職はエージェントの力を利用して自分を客観的に見てもらうのが近道です。転職でエージェントを使うと以下の4つのメリットがあります。

 

  • 履歴書などの資料を添削してもらえる
  • あなたに適正の高い企業を紹介してもらえる
  • 非公開の求人を紹介してもらえる
  • 人事担当者との繋がりでサポートしてもらえる

 

あなたが転職を考えている場合は、ぜひ一度これらのエージェントに登録して、自分の過去のキャリアを客観的に見てもらう事をオススメします。

 

この記事では、エンジニアとして転職したいあなたに向けて、私が全て実際に利用してみて良かった転職エージェントTOP5 を紹介しています。

 

 

転職マスターがオススメする登録しておくべきエージェント5選

 

 

 

STEP4:副業で成果を出してからサラリーマンを卒業したい人へ

 

サラリーマンがリスク0で起業する方法は副業する事です。副業で本業と同じ収益を上げる事で、いつでも本業を辞めて良い状態にする事ができます。私は副業の収入がサラリーマンの収入を超えたらサラリーマンを卒業する予定です。

 

サラリーマンの副業にはアフィリエイトをお薦めします。理由は資産になるからです。資産は寝ていても収入をもたらしてくれます。時間を売って収入を得るサラリーマンにとっては、違う種類の収入を得る事で安定性が増します。

 

サラリーマンの副業でアフィリエイトで成功するためにはコツコツと記事を書き続ける必要があります。記事を書き続けるコツは最小の投資で開始する事です。良い意味で入れ込み過ぎず、結果が出るまで気長に継続する意識で取り組むのが良いです。

 

最初のステップは、安くて質の良い商品でノウハウをINPUTして、コツコツと記事を書き続けるのが良いです。

 

この記事では、副業をしたいあなたに向けて、私が購入/体験した商品の中から厳選したオススメの動画/本/情報商材TOP5 を紹介しています。

 

 

サラリーマンが副業する(=リスク0で起業する)ためのオススメの教材とツール5選

 

 

 

さいごに:ブラック企業脱出・転職・サラリーマン卒業は難しくない!

 

私はブラック企業から脱出し、転職してホワイト企業に勤めていて、サラリーマンを卒業する活動真っ最中です。STEP1-3をクリアしてSTEP4に挑戦中です。

 

壁を少しずつ乗り越えてきた私が感じる事があります。上位5%に入れば成果が出るです。

 

私はTOEICの点数は860点、ゴルフのベストスコアは78です。どちらも統計では上位5%ぐらいです。

 

あくまで私の感覚ですが、

 

  • TOEICで860点取るまでにの勉強に投入した努力の量
  • ゴルフでベストスコア78になるまでに練習に投入した努力の量
  • STEP1をクリアした努力の量
  • STEP2をクリアした努力の量
  • STEP3をクリアした努力の量

 

はほぼ同じです。1年間最優先で取り組めば出来る量の努力です。

 

上位5%と言えば、40人のクラスで2人です。簡単ではないですが非現実的でもないでしょう?

 

ポイントは継続する事です。だいたいみんな途中で諦めますから。

 

  • 苦境に負けずに派遣エンジニアになる
  • プログラミングスクールに申し込んで、通って、転職を勝ち取る
  • 力を蓄えて転職でホワイト企業に合格する

 

これらは素晴らしい成果です。

 

確かに簡単な目標ではないけれど非現実的な目標でもないですよね。そう考えると「もしかしたら出来るかも」という気持ちになってくるのではないでしょうか?

 

 

サラリーマン卒業に向けた4つのSTEPであなたの現状に合う記事があれば是非読んでみてください。

 

 

未経験者が派遣エンジニアとして働くのはアリだ!登録すべき派遣会社4選

エンジニアがオススメする転職特化型のプログラミングスクール5選

転職マスターがオススメする登録しておくべきエージェント5選

サラリーマンが副業する(=リスク0で起業する)ためのオススメの教材とツール5選

 

 

 

ただし、STEP4の副業は少しハードルが高そうです。

 

結果が出るまで淡々と継続します。成果が出たらこのページを更新しますね。「STEP4をクリアした」と。

 

一緒に頑張りましょう!!

 

 

 

本ブログで最初に読んで欲しい10記事はこちらです。

 

初めての方へ。まず最初に読んでほしい10記事を紹介!