エンジニアがオススメする転職特化型のプログラミングスクール5選

今すぐ登録したい方へ

当サイトから登録が多いエージェントは以下です。

No.1:DMM WEBCAMP

No.2:ポテパンキャンプ

No.3:ギークジョブ

 

 

 

今はプログラマは引く手あまたです。オイシイ仕事です。

 

でもプログラミングにはデメリットがあります。最初の一歩が大変な事です。対策としてプログラミングスクールの力を借りて乗り超えるのが良いです。

 

最初の一歩を踏み出せば自分で勉強してスキルアップできるようになります。もっと勉強したければ転職後にいくらでも勉強できます。

 

 

本記事では、エンジニアとして転職したいあなたに向けて

転職特化型のプログラミングスクールTOP5

を紹介します。

 

はじめに:転職する前にプログラミングスクールに行った方が良い

IT業界の構造が、「あなたが転職するならその前にプログラミングスクールに行った方が良い」ようになっています。

 

私は情報系の大学院を出てソフトウェア開発者として10年以上働いています。

 

大手病と言いますか、業務はマネジメントが多く手を動かす事は少ないです。自分で言うのは悔しいですが私はB級プログラマです。

 

 

そんな私が業務を続けられる理由は、周りに優秀な派遣エンジニアさんやフリーランスエンジニアさんがいるから。

 

 

私は派遣エンジニアさんやフリーランスエンジニアさんと一緒に仕事をする事が多いです。この10年で合計100名以上の方々と接してきました。

 

私の結婚式ではその時に一緒に働いていた派遣エンジニアさんとフリーランスエンジニアさんが二人で飛び入りで漫才をしてくれました。

 

結婚式から10年経っても年賀状のやり取りをしている人もいます。それぐらい密に接しています。

 

 

彼らは非常に優秀です。B級プログラマの私は到底かないません。

 

 

現役の派遣エンジニアやフリーランスエンジニアの彼らが口を揃えて言う事があります。「転職するならその前にプログラミングスクールに行った方が良い」です。

 

だって得だから。

 

 

プログラミングスクールでは、みっちり戦闘力を付けられる上に転職を保証してもらえます。

 

スクールの期間は3ヶ月ぐらいの所が多いです。人生で3ヶ月ぐらい足踏みしても全く問題ありません。その後の転職も保証してもらっているのですから3ヶ月間は勉強に集中できます。転職が決まったら返金してもらえるスクールもあります。

 

 

プログラミングスクールは、あなたを教育して企業に送り込む事で企業からお金を貰っています。得します。

あなたは無料でプログラミングを教えてもらえて、さらに転職が出来ます。得します。

企業はプログラミングスクールで教育を受けたあなたを採用できます。得します。

 

 

IT業界の構造が、「あなたが転職するならその前にプログラミングスクールに行った方が良い」ようになっているのです。

 

 

私が接した優秀な派遣エンジニアやフリーランスエンジニアの皆さまがオススメし、私自身も徹底取材をしてオススメできる事を確認したオススメのプログラミングスクールTOP5をお伝えします。

 

 

オススメのプログラミングスクール TOP5

 

No.1:DMM WEBCAMP

 

 

DMM WEBCAMP は、転職保証付きのプログラミングスクールです。

 

DMM WEBCAMP では、3ヶ月間の学習期間において基礎知識の習得から、より実践的なチーム開発を経て、最終的には1人でオリジナルサービス開発まで行います。

 

  • 1ヶ月目 自社の教材コンテンツ「DMM WEBCAMP」を用いた基礎知識を学習
  • 2ヶ月目 チーム開発を行うことで、より実践的な開発経験を積む
  • 3ヶ月目 学んだスキルを活かし、1人でWebサービスを開発する

 

という実践的なカリキュラムです。

 

実務に近い形での開発経験を積む事で、転職に直結したスキルを身につけることができます。

 

 

教室は土日祝日に関わらず毎日AM11:00からPM11:00の時間帯を開放しており、常駐講師がいるのでその場で質問をすることができます。

 

 

HTML/CSS/Javascriptとったフロントエンドから、Ruby/Ruby on Railsのサーバーサイド、そしてMySQLやAWSまで学習していきます。転職に向けて3ヶ月間の学習で即戦力スキルが身につくカリキュラムとなっています。

 

 

DMMグループなのでグループのコネが大きいです。転職するためには最強のプログラミングスクールと言えるかもしれません。

 

 

さらにDMM WEBCAMP はキャリアサポートをとても重視しています。受講期間中は、キャリアカウンセラーによるカウンセリングの機会があり、受講生のWebCampPro卒業後のキャリアビジョンをともに描いてくれます。

 

企業をオフィスに招待した説明会の開催や、非公開求人の紹介など、理想のキャリアを実現するサポートを受けられます。

 

これって本当に一人では出来ない作業なので、意識してキャリアサポートを重視している環境に身を置く事は大切です。個人的にはここが一番の強みと思っています。

 

 

 

・最新技術を身に着けIT業界に転職したい方

・エンジニアとしての転職を熱望する方

にオススメです。

 

 

まずは無料のカウンセリングを受ける事をオススメします。

 

 

DMM WEBCAMPの無料カウンセリングを予約する

 

 

 

No.2:ポテパンキャンプ



ポテパンキャンプ は転職特化型でRuby実践研修を行うプログラミングスクールです。

 

 

プログラミング言語にはたくさんの種類があります。有名な所ではC言語やJava言語がありますが、これらは初心者にはハードルが高いです。作って動かなくてデバッグしても動かないという繰り返しであきらめてしまうリスクがあるためです。

 

ポテパンキャンプ ではRubyという言語を使ってWebの仕組みを作ります。Rubyを使うと作ったプログラムがすぐに動くので「初心者にも楽しい」という大きなメリットがあります。

 

 

転職希望者向けの選択肢として、Webエンジニアになりたい方向けの選抜制のハイレベルなクラスがあります。複数の現役Railsエンジニアからレビューを受けることで現場で使える技術を習得していきます。

 

さらに転職成功で10万円キャッシュバックされます。その結果、他のプログラミングスクールと比べて受講料が非常に安くなります。

 

 

ポテパンキャンプ は20代限定だったのですが、2019年4月から年齢制限を無くしエンジニアになりたい全ての人が対象になりました。

 

30代以上だけどプログラミングスクールに通いたいというあなたも参加する事ができます。プログラマを重宝するという時代の流れを感じます。

 

 

ポテパンキャンプ の講師陣はレベルが高いです。

 

CTO経験のあるエンジニアや有名企業のエンジニアが多数在籍しています。現場レベルでのフィードバックを貰うことで実践的なスキルが身につきます。

 

 

ポテパンキャンプ はWebエンジニアを多数輩出しています。私が一緒に仕事をしている派遣エンジニアさんやフリーランスエンジニアさんにも経験者が多いです。

 

 

無料でカウンセリングを受ける事が出来ます。ノーリスクなのでオススメです。

 

 

ポテパンキャンプの無料カウンセリングを受ける

 

 

 

今からプログラマを目指すならポテパンキャンプで学ぶべき、という記事を書きました。

 

プログラマを目指すなら:今後日本で市場価値を持つ言語と分野はこれだ!

 

 

 

No.3:ギークジョブ



ギークジョブ は、第二新卒またはフリーターのあなた向けの 無料のプログラミング学習&就職支援サービス です。

 

参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしているにも関わらず、転職成功率は95.1%という実績があります。

 

 

転職出来ても続かなかったら意味ないですよね。

ギークジョブ では「学びかた」を改革し、自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やすという目的で運営されています。

就職支援において、面接のロールプレイングから実際の仕事を体験するアクティビティを取り入れており、選考突破方法だけでなく、就業後にも役に立つ働き方を教えてくれます。

ギークジョブ の出身者は就業後も「自ら進んで取り組む姿勢」という評価ポイントが高いのが特徴です。

 

 

まずは無料で体験・説明会に参加できます。というか受講も体験も就職支援も全て無料です。

金銭的にはノーリスクなので超絶オススメです。

 

 

デメリットとしては、第二新卒またはフリーター向けなので対象者の条件が少し狭いです。下記に当てはまる方のみを対象にしています。

・高校卒業から29歳までの方

・エンジニア(プログラマー/システムエンジニア/インフラエンジニア等)への転職意欲がある方

・一都三県(主に東京)で就職をお考えの方

 

もしあなたがこの条件に当てはまる場合は今すぐ無料体験・説明会に登録する事をオススメします。

 

 

ギークジョブの無料体験・説明会に申し込む

 

 

No.4:侍エンジニア塾

侍エンジニア塾 は未経験者でも結果が出せるプログラミング学習サービスです。

 

侍エンジニア塾 は本記事で紹介しているプログラミングスクールの中では、最も手厚いサポートを受けられます。

 

大きな特徴は マンツーマンでのプログラミング指導をしてもらえる事 です。全くの未経験の方でも、優秀なエンジニアが直接あなたに指導することで、誰でもプログラミングスキルの習得が可能となります。

 

マンツーマン指導の強みは以下です。

  • 仮説:自分の作りたいものや目的によってオーダーメイドのカリキュラムを作ってもらえる
  • 逆算:ゴールから逆算してカリキュラムを組み、最短で自分の目標へとたどり着ける
  • 柔軟性:学びたい言語や身に着けたいスキルを学習途中で変更可能

 

仮説、逆算、柔軟性と私が必要と考える要素が全て詰まっています。

あなたが行動さえすればこれで戦闘力を上げられない訳がありません。

 

転職が目的ではなくなってしまいますが、侍エンジニア塾 なら

最初はプログラミングスクールに入って戦闘力を上げてから転職したいと考えていたけど戦闘力が上がり過ぎてフリーランスエンジニアになろうかなと考えが変わった時

に対応できます。

 

とことん勉強したいというあなたにピッタリのプログラミングスクールです。

 

 

コースはデビューコース、フリーランスコース、ビジネスコースの3つがあります。

転職を目指す場合はデビューコース(1ヶ月)を選んでください。あわよくばフリーランスエンジニア(3ヶ月)になる事も視野に入れる場合はフリーランスコースを選んでも良いでしょう。

どちらのコースでもキャリアアドバイザーによる転職キャリア支援が受けられます。

 

 

侍エンジニア塾  は「無料体験レッスン」をSkypeで受ける事ができます。(会社に行って受ける事はもちろんできます)

無料でレッスンを受けられるだけでなく、雰囲気を知り質問も出来ますので、是非利用してください。

 

 

侍エンジニア塾の無料体験レッスンを予約する

 

 

 

No.5:テックアカデミー

 

テックアカデミー はキラメックス株式会社が運営するオンライン完結型のプログラミングスクールです。

 

どこかに通う必要なく、自宅でもプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。

最短4週間で未経験からプロを育てるカリキュラムになっています。

 

テックアカデミー にはエンジニア転職保証コースというコースがあります。

プログラミング未経験・初心者でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。現役エンジニアとキャリアカウンセラーが学習から転職までサポートしてくれます。

 

 

テックアカデミー を受講終了後に転職が決まらなかった場合は受講料を全額返金する返金保証があります。あなたの戦闘力を上げて転職を成功させる自信の表れですね。

 

 

特長をまとめると以下になります。

・自宅にいながらオンライン完結で勉強できる

・受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつく

・チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる

・オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート

 

 

テックアカデミー の説明会の動画を無料で見る事ができますので、まずは見る事をオススメします。

オンラインで10秒で登録できて無料で動画を見る事が出来るのでお得ですよ。説明会の動画を見てみてあなたに合っていると感じれば申し込めば良いし、そうでなければ申し込まなければ良いです。

 

 

テックアカデミー無料の説明会の動画を見る

 

 

 

 

おわりに:転職特化型のプログラミングスクールの選び方

転職特化型のプログラミングスクールのメリットは

  • 第一歩で挫折しない
  • 転職が保証されているという安心感から勉強に集中出来る

の2つです。

 

 

個人的には、20代なら ギークジョブ 、30代以降なら転職力が強い DMM WEBCAMP か研修の充実度が高い ポテパンキャンプ がオススメです。

 

プログラミングスクールは、講師との相性があります。どんなに良いスクールにも相性が合わない講師はいるかもしれません。

 

少なくとも、3つほどスクールをチェックし、無料カウンセリングを受けるなどしてから決めることをオススメします。

 

 

今はエンジニアが不足しています。プログラミングスクールであなたの戦闘力を高めると求められる人材になる事ができます。

 

 

チャンスを逃さないという観点からも転職特化型のプログラミングスクールに通う事を是非検討してみてください。

 

 

 

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!