【飛行機の非常口座席に座ってみた】緊急脱出の援助?広い?JAL国際線上海行き
会社困る人

飛行機に非常口座席というのがあるけど乗り心地はどうなんだろう?

という悩みにお答えします。

 

飛行機の非常口の列の座席の事を非常口座席と呼びます。

 

『足元が少し広かったりするのかな?』という気持ちも込めて一度体験してみようとチャレンジしてみました。

 

チェックイン時に『緊急脱出の援助をして頂けますか??』と言われました…。何の事か分からず少し不安になりました。

 

本記事では、非常口座席を予約しようか悩んでいるあなたに向けて

JAL国際線上海行きの飛行機で非常口座席に座った体験談と感想

を体験記の形でお伝えします。

 

参考

飛行機で長時間同じ体制を取るとエコノミー症候群になる可能性があります。着圧ソックスで予防できます。
⇒ 着圧ソックス メンズ 3つのタイプ の詳細と価格を確認する

飛行機の非常口座席を選んだ理由

私は、飛行機の座席は、出来れば足元が広い席、かつ、前の人のリクライニングが気にならない席が好きです。

 

今回、急な海外出張で飛行機の予約をしました。いつも予約する通路側の座席は一杯でした。

 

真ん中の席しか空いていなかったので、どこでも良いと思って席を選んでいました。

 

『非常口座席』というのがあったので

 

セパ課長セパ課長

もしかして広くて快適かも、一度体験してみよう

と思って予約してみました。

 

飛行機の非常口座席のメリット

非常口座席は足元が広いです。また前の人のリクライニングが気になりません。

 

今回は上海出張で小さめの飛行機だったので、非常口座席と言っても大きめの飛行機のエコノミーエリアの最前列のような足を伸ばしきれるような席ではありません。

 

こんな感じです。

 

(ちなみに非常口座席ではない普通の席はこんな感じでした。)

 

非常口座席の窓側はこのような非常口があります。

 

飛行機の非常口座席のデメリット

飛行機の非常口座席の人にはこのような注意書きが配られます。

 

JALのHPによると非常口座席に座るためには以下の条件が揃っている必要があります。

国土交通省の通達により2009年4月1日から、お客さまの安全を確保するため、非常口座席には以下のすべての項目を満たすお客さまに限りご着席いただくこととなりました。(2008年7月3日通達発行、2009年4月1日施行)

 

当該通達に従いまして、非常口座席をご希望されるお客さまには以下の内容の確認をさせていただきます。ご協力をお願いいたします。

 

1.満15歳以上の方(15歳未満の方はご指定いただけません)

2.ご搭乗に際して付き添いの方や係員のお手伝いを必要としない方

3.航空機ドアの開閉等、緊急脱出の援助を実施することができる方

4.脱出手順の案内および乗務員の指示を理解し、他のお客さまへ口頭で伝えられる方

5.緊急脱出時に同伴者の援助をする必要がない方*

6.緊急脱出の援助を実施することに同意する方

 

上記1~6の項目に該当しないお客さまは、事前座席指定済みであった場合でもお座席を変更させていただきます。

迅速な脱出の援助をしていただくため、非常口座席に着席されるお客さまには、万一の場合、客室乗務員の指示のもと緊急脱出時の援助をお願いいたします。なお、離着陸時は足元や膝の上にお手荷物は置けません。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

*小さなお子さま(国内線:8歳未満、国際線:12歳未満)と同伴されるお客さまは、非常口座席にはご着席いただけません。

これは義務です。他の席の人にはこの義務は課されません。非常口座席のデメリットと言えます。

 

チェックイン時に

 

第3者

非常口座席ですので緊急脱出の援助を実施して頂くことになりますがよろしいでしょうか?

と申し訳なさそうな口調で言われたので少し不安になりました。

 

でもどうせ3時間程度だし、良いと思って「はい」と言ってそのまま乗りました。

 

今思えば、上記の6を確認していたのですね。

 

 

もう一つデメリットがあります。非常口座席は足元が広い代わりにリクライニングが出来ませんでした。

 

今回は3時間のフライトだったので非常口座席で全く問題ありませんでしたが、長めのフライトの場合は気になるかもしれません。

 

【飛行機の非常口座席に座ってみた】緊急脱出の援助?広い?JAL国際線上海行き まとめ

  • 非常口座席のメリットは、足元が広い事
  • 非常口座席のデメリットは、緊急脱出の援助が義務付けられる事とリクライニングが出来ない事

私は寝る必要がないぐらいの短時間のフライト(5時間以内)では非常口座席を選び、それ以外では普通座席を選ぶことにしました。

 

転職を考えているあなたへ

今すぐ転職する気がなくても転職サイトに登録しておいた方が良いです。

なぜなら、いざ『転職しよう』と思った時には精神的ストレスはかなり高くなっており、その時には転職サイトに登録する気力すら無くなってしまうからです。

まだ余裕のあるうちから常に求人情報を仕入れて気になる求人情報をストックしておけば『転職という選択肢』を作る事ができます。そうすれば、過労で倒れたり精神疾患を患う前に『転職という選択肢』を実行できます。

転職サイトは登録無料です。あなたの条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、今は転職できなくても登録しておくのが良いです。

優良な求人情報が集まる転職サイトのオススメは以下の2つです。

ビズリーチ

ハイクラスに特化した会員制転職サイトです。会員数94万人超・企業数6700社超で国内最大級です。会員制なのであまり見かけない非公開求人やポジションも多数あります。あなたが職務経歴書を登録するとヘッドハンターと国内外の優良・成長企業が直接スカウトします。

GeekOut

転職のプロからのオファーなど『いいところがあったら転職したい』エンジニアのための転職サービスです。登録するだけで自分の興味がある求人情報をフィードで手軽に見ることができるので、転職意志がなくても、まずは情報収集をしたいという方にオススメです。


ビズリーチ と GeekOut は強みが異なるので、2つ登録しておく事でシナジー効果が得られます。

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!