雨の日のゴルフの服装でこだわるべき必須アイテム【ミニマリスト向け】
会社困る人

雨の日のゴルフでは、どのような服装をすれば良いんだろう

という悩みにお答えします。

 

結論、これは必要だけどこれは不要!とメリハリをつけるのが大切です。フル装備したらコスパが悪いので、必要最低限のものを揃えるのが良いです。

 

本記事では、

雨の日のゴルフの服装でこだわるべき必須アイテムは何か【ミニマリスト向け】

をお伝えします。

 

雨ゴルフの服装:レインスーツ

レインスーツはゴルフをする人にとっては必須アイテムです。

 

ゴルフのスイングで行う「腰や肩をねじる動作」は、日常生活では行わない動作なので、普通のレインスーツでは対応されていません。

 

なので、レインスーツはゴルフ専用のものでないとスイングに支障が出るのでゴルフ専用のレインスーツを購入する事をオススメします。

 

私が使っているレインスーツはこちらです。

 

タイトリスト メンズ TSMR1592 レインスーツ 上下セット

 

雨ゴルフの服装:替えのグローブとタオル

替えのグローブを出来るだけ多く持って行くのが良いです。私はグローブを5枚持っていますが、雨の日は全て持って行きます。

 

雨用のグローブを買う必要はありません。ゴルフ5などのショップに行けば1枚500円程度で買えるので、グローブの枚数で解決してしまうのが良いです。

 

それと、打つ前にグリップを拭くためのタオル は必ず持っていきましょう。

 

手とクラブをつなぐグリップは非常に大切です。雨の影響を少しでも減らすように細心の注意を払う必要があります。

 

雨ゴルフの服装:雨用のゴルフシューズ

雨の日向けのゴルフシューズの効果は大きいです。大雨の日でもほぼ靴の中身は濡れません。

 

晴れの日用のゴルフシューズを雨の日に使ってしまうと、革が痛みますし、シューズが乾いたときに臭いが取れなくなる場合があります。

 

雨の日向けのゴルフシューズの購入をお薦めします。もし古くなったシューズをお持ちの場合は、それを雨の日用に使うという手もあります。

 

雨ゴルフの服装:着替え一式

昼休みに服装を全て替えられるように、ゴルフ用の下着と上着をもう1セット持っていくのが良いです。

 

ゴルフ用の服を2セット持っていく事になります。

 

ラウンド終了後の着替えはもちろん持っていきます。

 

雨ゴルフの服装:キャップ

普通にゴルフのプレーをする分には、キャップは普通のキャップで十分です。

 

レインキャップというものがありますが、そこまでこだわる必要はありません。

 

雨ゴルフの服装:傘

たまに持参している人がいるのですが、ゴルフ場にあるものを貸してくれるので不要です。

 

雨の日のゴルフの服装でこだわるべき必須アイテム【ミニマリスト向け】 まとめ

  • ゴルフ専用のレインスーツ
  • 替えのグローブ5枚とグリップを拭くタオル
  • レインシューズ
  • 着替えをもう1セット

 

 

 

転職を考えているあなたへ

今すぐ転職する気がなくても転職サイトに登録しておいた方が良いです。

なぜなら、いざ『転職しよう』と思った時には精神的ストレスはかなり高くなっており、その時には転職サイトに登録する気力すら無くなってしまうからです。

まだ余裕のあるうちから常に求人情報を仕入れて気になる求人情報をストックしておけば『転職という選択肢』を作る事ができます。そうすれば、過労で倒れたり精神疾患を患う前に『転職という選択肢』を実行できます。

転職サイトは登録無料です。あなたの条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、今は転職できなくても登録しておくのが良いです。

優良な求人情報が集まる転職サイトのオススメは以下の2つです。

ビズリーチ

ハイクラスに特化した会員制転職サイトです。会員数94万人超・企業数6700社超で国内最大級です。会員制なのであまり見かけない非公開求人やポジションも多数あります。あなたが職務経歴書を登録するとヘッドハンターと国内外の優良・成長企業が直接スカウトします。

GeekOut

転職のプロからのオファーなど『いいところがあったら転職したい』エンジニアのための転職サービスです。登録するだけで自分の興味がある求人情報をフィードで手軽に見ることができるので、転職意志がなくても、まずは情報収集をしたいという方にオススメです。


ビズリーチ と GeekOut は強みが異なるので、2つ登録しておく事でシナジー効果が得られます。

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!