【クレカ不正利用体験談】発見~犯人特定~盗難届作成・補償の事後処理した話

クレカ不正利用体験談を書きます。本記事を読むと、こんなパターンのクレカ不正利用があると知り、万が一被害にあった時の参考にする事ができます。

 

先日、妻がクレカ不正利用の被害に遭いました。自分達に限ってこんな被害に遭う事はないと思っていました。

 

手口が周到で『発見』に手こずりました。被害額は小さいのですがせっかくの機会なので『盗難届作成』『補償』も行いました。消去法で「犯人はあの人しかいない!!」と『犯人特定』も出来ました。

 

本記事では、クレカ不正利用体験談として

クレカ不正利用を発見し、盗難届作成・補償の事後処理を行い、犯人特定した話

をお伝えします。

 

スポンサーリンク

クレカ不正利用の発見

嫁

最近私が使っている一部のカードが見当たらないんだよねぇ

セパ課長セパ課長

どうせ子供がばらばらにしてどこかに行っちゃったんじゃない?。そのうち見つかるよ。これまでも同様の事があったし。

生活してれば物を紛失する事ぐらいあるので気に留めていませんでした。

 

その1-2週間後の事です。

 

嫁

見当たらないカードを特定した。トイザらスのカードと、サーティーワンのカードと、…

 

はいはい、どうでも良いやつですね。確かにポイントは惜しいけど、そこは諦めて新しいカードを発行してもらいましょうね。と思っていました。

 

嫁

あと、サブで使ってたクレカ1枚。

触覚がピンと立ちました。

 

セパ課長セパ課長

お前、それヤバいやつじゃん!!

ちょうど明細書が送られてきたタイミングでした。

 

嫁

明細ではクレカ不正利用はされていない。クレカを含めてカードがまとめて5-6枚見当たらないから、家のどこかにまとまって置いてあると思うんだけど。

 

最近は子供が親の大切なものを隠す『いたずら』にハマっています。自転車のカギをおもちゃのバケツに入れてカーテンの裏に隠したりします。

 

今回も子供のいたずらかなぁと思いつつ明細を見ました。明細では使用履歴は2件だけでした。1件は固定費で、もう1件はたまに行くレストランで使ったものでした。

 

嫁

5月4日にこのレストランに行ったよね?

セパ課長セパ課長

行ったのは間違いないけど、その日かは覚えてない。

嫁

この時にサブのクレカを使ったのかなぁ?

セパ課長セパ課長

いつも財布に入れてるんでしょ?使う事もあるんじゃない?

嫁

金額が少しおかしいんだよね。1052円。

我が家は家族4人です。4人でランチを食べたら3000-4000円はするので1052円という金額は明らかに少ないのです。

 

セパ課長セパ課長

それはおかしいね。追加で頼んだあの注文だけ別のカードで支払ったのかな?

嫁

あの日はいろんな所に行って、ばたばたしてたから覚えていないなぁ。

この時点ではまだクレカ不正利用は全く疑っていません。

 

その翌日。何となく気になっていました。

セパ課長セパ課長

そういえば、メインで使っているカードの明細をWebで見てみたら?

嫁

そうだね。見てみる。

メインのカードはWebでしか明細が見れないようにしていたのでした。

 

嫁

あっ!?

セパ課長セパ課長

なになに??????

嫁

あのレストランで、5月3日に4580円使ってる。

 

 

…..

 

 

…..

 

 

 

どういう事???

 

 

 

事実整理

  • 連休中にそのレストランに家族で1回行ったが2回は行っていない
  • 5月4日に使われた金額は1052円であり、家族4人分としては不自然に少ない
  • 5月4日に使われたカードは紛失中
  • 5月3日にも同じレストランでお金を使っている

 

長期連休では私はやった事を毎日メモするようにしています。本を読んだ、映画を見た、ランニングや筋トレをした などです。毎日を有意義に過ごすためのちょっとした工夫です。

 

外食した時はそのレストランを書くようにしていました。メモを見たら『5月3日、○○レストランに行った。』と書いてありました。5月4日には○○レストランには行っていません。

 

以上より、5月4日にこのクレカがこのレストランで不正利用されたと断定しました。この日がたまたま長期連休中で良かったです。

 

 

クレカ不正利用の犯人特定

『もしかしたらそのカード一式がまだレストランにあるんじゃないの?』と思ってレストランに電話してみました。

 

セパ課長セパ課長

もしもし、5月3日にそちらのお店でクレカの落とし物などはありませんでしたか?

第3者

(超怪しんだ感じで)失礼ですがお名前をお聞きしてもよろしいでしょうか?

そりゃそうですね。こっちも少し焦っていました。ごめんなさいね。

 

でもこの時点で クレカを含めたカード一式がある と感じました。カード一式がなかったら名前なんて聞かないですから。

 

そこから丁寧に会話をしました。そしたらやっぱりありましたよ、クレカを含めたカード一式が。

 

結果として紛失したカードが全部戻ってきました。

 

時系列で整理します。

 

  • 5月3日に家族4人でレストランで食事。4580円を妻のメインのカードで支払う。この時にクレカを含めたカード一式を落とす。

 

よく思い出したら、息子が掘りごたつの下に入って妻のカバンをあさっていました。この時にカバンのポケットからクレカを含めたカード一式を掘りごたつの中に落としたのです。

 

ここまでは間違いありません。ここからは推測です。考えたシナリオは3つ。

 

(1) 5月4日にカード群を誰かが拾いクレカを抜きとって使った。直後にレストランの人に落とし物としてクレカを含めたカード一式を届けた。

 

→どうせ不正利用したならカード一式を持ち帰って処分するはず。

 

(2) 5月4日にカード一式を誰かが拾いクレカを抜きとって使った。その後元の場所に戻した。別のお客さんがカード一式を拾いレストランの人に落とし物として届けた。

 

→不正利用された金額が1052円と小さいので恐らく一人客。一人客は掘りごたつは使わない。もし使ったとしても元の場所に戻す事は困難。どうせ不正利用したならカード一式を持ち帰って処分するはず。

 

という事で消去法から導いた結論として以下と推測しています。

 

(3) 5月3日にカード一式を誰かが拾い落とし物としてレストランの人に届けた。5月4日にレストランの人(バイトくん?)がクレカを不正利用した。

 

どう考えてもこれ以外のシナリオが思いつきません。

 

犯人はあの人しかいない!!と特定しました。

 

 

クレカ不正利用の盗難届作成・補償の事後処理

クレカ不正利用の被害額は1052円と少なかったのですが、せっかくの機会なので盗難届作成と補償の事後処理を行いました。

 

クレカ不正利用の事後処理は以下のステップで行います。

 

(1) クレカを利用停止する

クレカが手元にない場合は少しでも早くクレカを利用停止しましょう。今回は、クレカが手元にある状態だったので、この作業は不要でした。

 

(2) 警察に不正利用の事実を報告し盗難届を作成してもらう

警察に行きました。ベテラン刑事さんと配属されたばかりの新人刑事さんのコンビが対応してくれました。二人ともガタイが良いです。さすが。

 

内容を説明した所、かなり拍子抜けされてしまいました。たった1052円の被害ですからね。新人刑事さんが丁寧に盗難届を作成してくれました。

 

(3) クレカ会社に補償を依頼する

まずはクレカ会社から申請用紙を送付してもらいました。郵送されたら不正利用の内容の詳細を書き、盗難届と共にクレカ会社に補償を申請しました。

 

クレカ会社から妻に電話が掛かってきました。20分以上会話をしていました。この電話が2回ありました。一ヶ月後に、1052円が払い戻しされました。

 

我々の対応時間と電話代を足すと、事後処理に1052円以上のコストを費やしました。でも知識が増えたので良かったです。

 

 

【クレカ不正利用体験談】発見~犯人特定~盗難届作成・補償の事後処理した話 まとめ

  • クレカ不正利用されました。被害額は1052円。犯人特定しましたが追及はしませんでした。
  • 事後処理として警察で盗難届作成してもらい、クレカの会社に補償してもらいました。

 

こんなパターンのクレカ不正利用があると知り、万が一被害にあった時の参考にしてください。事後処理の流れを知っておくと、対策がスムーズです。被害額が1万円以下なら諦めた方が得策です。

 

 

クレカ不正利用対策の本です。2020年に向けてクレカ不正利用防止の対策と事例を網羅しています。クレカ不正利用についてより広く深く事例を把握したい人向けです。

 

不正利用対策・PCI DSSガイドブック 2020年に向けたカード情報保護、EMV IC対応 不正利用防止の対策と事例を網羅

 

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

 

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!