エアコン排水用レールを設置してマンションのベランダが汚れるのを防ぐ方法
悩むボーイ

エアコンの排水でマンションのベランダが汚れるのを防ぎたい

という悩みにお答えします。

 

我が家でも『エアコンの排水に葉っぱや砂が付いて取れない・エアコンの排水が蒸発しても跡が消えない・その結果としてマンションのベランダが汚れる』という悩みを抱えていました。

 

いろいろと調べた結果、見栄えが良く安全で清潔な解決策 を見つけたのでご紹介します。

 

本記事では、

エアコンの排水パターンをいくつか紹介しつつ、エアコン排水用レールを設置してマンションのベランダが汚れるのを防ぐ方法

をお伝えします。

 

スポンサーリンク

パターン1:排水をマンションのベランダに垂れ流す

エアコンの排水ホースをマンションのベランダの途中で切断して放置します。

 

エアコンの排水ホースを流れた排水はマンションのベランダに垂れ流しになります。これは最もよくある設置方法です。

 

メリット

  • ベランダを歩くときに邪魔にならない

 

デメリット

  • エアコンの排水によってベランダがシミで汚れたようになる
  • 排水ホースからカナブンなどの虫が侵入してエアコンが壊れる事がある

 

マンションのベランダは部屋から見て手前から奥に下っているので、ベランダに排水すると奥に流れていきます。排水は蒸発するか排水溝に流れます。機能的には問題ありません。

 

 

デメリットを解説します。

 

デメリット(1):エアコンの排水によってベランダがシミで汚れたようになる

 

エアコンの排水に対してゴミ、枯葉、ほこり、花粉、砂などが付着して固まる事で発生します。あまり見栄えの良いものではありません。

 

デメリット(2):排水ホースからカナブンなどの虫が侵入してきてエアコンが壊れる事がある

 

エアコン設置業者さんに聞いた話によると、地域によってはエアコンが壊れる事が頻発するそうです。

 

虫の侵入防止策として『防虫ドレンキャップ を設置する』か『排水ホースを宙ぶらりんにする』という方法があります。我が家も排水ホースを宙ぶらりんにしていました。

 

エアコン設置業者さんが『このマンションは虫が侵入してエアコンが壊れた事例があるから排水ホースを宙ぶらりんにした方が良い』と判断してくれたので従いました。

 

機能的には問題なく過ごしていたのですが、もう少し見栄えを良くしたいなぁと思っていました。

 

 

パターン2:排水ホースをマンションのベランダの排水溝まで伸ばす

マンションのベランダの奥にある排水溝までエアコンの排水ホースを伸ばしてしまいます。

 

メリット

  • エアコンの排水によってベランダがシミで汚れない

 

デメリット

  • ベランダを歩くときに邪魔になる
  • 排水ホースからカナブンなどの虫が侵入してきてエアコンが壊れる事がある
  • 排水ホースが長くなるので不衛生

 

我が家は以前に住んでいた賃貸住宅でこのパターンでした。エアコン設置業者さんにお任せでそのように設置されました。エアコン設置業者さんは家の特徴に合わせて設置方法を選んでくれます。

 

 

デメリットを解説します。

 

デメリット(1):ベランダを歩くときに邪魔になる

 

排水ホースをマンションのベランダの排水レーンまで伸ばすとベランダが排水で汚れる事はありません。排水ホースの付近を歩く際に排水ホースにつまづく事がありました。

 

デメリット(2):排水ホースからカナブンなどの虫が侵入してきてエアコンが壊れる事がある

 

虫の侵入防止策として『防虫ドレンキャップ を設置する』方法があります。

 

デメリット(3):排水ホースが長くなるので不衛生

 

排水ホースの中を洗うことは出来ません。排水ホースが長くなると洗えない箇所が増えます。エアコン設置業者さんによると、小さい虫の死骸などがたまる可能性があるそうです。

 

このパターンはマンションのベランダが汚れない点は良いのですが『見栄えが悪い・つまづいて危ない・不衛生』と考えてやめました。

 

何かないかなぁと思って調査したら次項の方法を見つけました。

 

 

パターン3:エアコン排水用レールをマンションのベランダの排水溝まで引く

エアコン排水用レールという商品があります。このエアコン排水用レールをマンションのベランダの排水レーンまで引きます。

 

ドレンライン :DL-1.5S

 

メリット

  • エアコンの排水によってベランダがシミで汚れない
  • 見栄えが良い
  • ホースにつまづくく事が少ない
  • レールを洗えるので綺麗

 

デメリット

  • 排水ホースからカナブンなどの虫が侵入してきてエアコンが壊れてしまう事がある

 

良さそうと思って試しに使ったところ『この商品すごい!良い事しかないじゃん!』と思いました。

 

排水がレール外に漏れる事は全くありません。さらに、見栄えが良い・つまづかないので安全・ホースが長くならないので衛生的 です。

 

設置のコツとして、下の写真ようにマンションのベランダの排水溝の縁から1センチほどはみ出して設置するのが良いです。

 

 

マンションのベランダのシートの縁は経年劣化するとめくれ上がってきます。排水レールを縁ぴったりに設置すると排水レールを流れた水が排水溝に落ちづらくなります。

 

うちのマンションはベランダの奥行きが2mなのですが、1.5mの排水レールを使っています。

 

ドレンライン :DL-1.5S

 

排水ホースを少し伸ばして対処しています。

 

 

さらに虫よけキャップを設置しました。

 

防虫ドレンキャップ :DC-1416

 

 

長さ不足を補うために複数のレールをテープや接着剤で接続してみたのですが、上手く行きませんでした。

 

どうしても長さが足りない場合は、切り売りで所望の長さの排水レールを購入できます。長めのレールを安く販売している業者から探してみると良いです。

 

ドレンライン :DL-25-G

 

この商品はハサミで簡単に切れるので、ベランダの奥行と比べてドレンラインが長すぎる場合は問題ありません。

 

 

ベランダにエアコン排水用レールを設置する際に絶対にやってはいけない事

排水にはいくつかの方法がありますが、ネジなどでマンションのベランダのシートに穴をあけるのはやってはいけません。下の家に水が漏れてしまう場合があります。

 

これはエアコン設置業者さんと大規模修繕を行う業者さんにも言われたことです。ご注意ください。

 

 

エアコン排水用レールを設置してマンションのベランダが汚れるのを防ぐ方法 まとめ

 

マンションのベランダが汚れない だけでなく 見栄えが良いホースにつまづく事が少ないエアコン排水用レールを洗えるので綺麗 という利益を享受できます。

 

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

 

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!