自動運転レンタカーによってサラリーマンの生活がどう変わるか
悩むボーイ

自動運転とレンタカーでサラリーマンの生活がどう変わるのかをイメージできない

という悩みにお答えします。

 

例えば、自動運転レンタカーにより車を買わなくてよくなり、駐車場と渋滞がなくなります。

 

さらに3-5年後の未来に起こる変化を知っておくとビジネスチャンスが広がります。『ビジネスなんかしてないよ』という方も知っておくと楽しいですよ。

 

未来の変化を予測しておくと今どのように過ごせばよいかを逆算できます。例えば、あなた今トヨタの株を買うでしょうか?本記事を読みながら考えてみてください。

 

本記事では、

自動運転レンタカーによってサラリーマンの生活がどう変わるか

をお伝えします。

 



自動運転レンタカーによってサラリーマンの生活がどう変わるかの前に:自動運転化レベルとは

自動運転化レベルという定義があります。

 

「自動運転に係る制度整備大綱」における定義(SAE J3016(2016)等)を書きます。

レベル名称定義主体
0運転自動化なし運転者が全ての動的運転タスクを実行運転者
1運転支援システムが縦方向又は横方向のいずれかの車両運動制御のサブタスクを限定領域において実行運転者
2部分運転自動化システムが縦方向及び横方向両方の車両運動制御のサブタスクを限定領域において実行運転者
3条件付運転自動化システムが全ての動的運転タスクを限定領域1において実行作動継続が困難な場合は、システムの介入要求等に適切に応答システム(作動継続が困難な場合は運転者)
4高度運転自動化システムが全ての動的運転タスク及び作動継続が困難な場合への応答を限定領域において実行システム
5完全運転自動化システムが全ての動的運転タスク及び作動継続が困難な場合への応答を無制限に(すなわち、限定領域内ではない)実行システム

 

私は妻と2人の子供がいる普通の会社員です。私のライフスタイルがどう変わるかを書きます。

 

自動運転レンタカーでサラリーマンの生活が変わる:車を買わない・駐車場を借りない

自動運転レンタカーが指定した日時に自分の家の車庫に来るようになります。車庫は駐車場である必要はなく、マンションの共用車庫やコインパーキングで十分です。

 

自分の家の車庫を登録しておいて、ワンタッチで申込みが出来たら尚良いです。自動運転レンタカーがあれば私は車を買わないし駐車場も借りません。

 

私は週末しか車を使いません。

 

  • 家族で買い物に行く
  • 家族と実家に帰る・旅行に行く
  • ゴルフに行く

 

という使い道がほとんどです。

 

電車よりも車の方が輸送柔軟性が高いです。自宅のより近くまで人とモノを輸送してくれます。私にとっては以下のメリットを持ちます。

 

  • 子供がいると駅まで歩くより家から車に乗る方が便利
  • 買い物する・実家に帰る・旅行に行く・ゴルフに行く時の荷物を駅まで持ち歩くよりも車で運ぶ方が便利

 

自宅の隣にレンタカーの事務所があれば、私の場合は車を買う必要はありません。ニッポンレンタカーの近くのマンションを借りるイメージです。

 

たまに乗るだけなので車を買って駐車場を借りるよりレンタカーの方が安いです。

 

自動運転レンタカーが自宅の車庫に来てくれたら、常に家の隣にレンタカーの事務所があるのと同じ状態になります。

 

ライフスタイルの変化:

車を買わない・駐車場を借りない。

 

自動運転レンタカーでサラリーマンの生活が変わる:車中でガチで寝る

自動運転レンタカーの中でガチで寝れます。

 

運転しなくてよいどころか 体力を回復できる 点でライフスタイルが変わります。移動時間が2時間だとすると、普段6時間寝られるところを、6時間+2時間=8時間寝られます。

 

 

具体的な使い方です。

 

寝る前に荷物をまとめておきます。朝6時に車庫に自動運転レンタカーが到着するように設定しておきます。

 

車中には快適なベッドを設置します。私は荷物を持って車庫まで歩いていき、ベッドで寝ます。到着するまでバッチリ睡眠時間を確保できます。

 

いわゆる寝台車です。

 

 

ゴルフの時って、早起きしなきゃいけない上に、楽しみで前日寝れないので睡眠不足になります。車を運転する時間は平均して1~2時間掛かります。

 

車を運転する時間を完璧な状態で寝る事に使えたら体力が充電できます。体力が充電されるとゴルフの楽しさが倍増します。

 

家族旅行では、アルファード・ハイエースのような大きな車をレンタカーして、広いベッドがあるとさらに便利です。

 

子供が寝られるし、パパも体力をセーブできるし、家族全員が旅行先で全力で遊べます。お酒も飲めます。

 

ライフスタイルの変化:

ガチ寝して移動中に体力回復する。

 

自動運転レンタカーでサラリーマンの生活が変わる:格安タクシーとして使う

自動運転レンタカーは自動で帰ってくれるので乗り捨て出来ます。

 

乗り捨て出来るとタクシーの代わりになります。ドライバーの人件費が抑えられるので格安タクシーとして使えます。

 

これまで、タクシーが高くて使えなかった場面でも

 

セパ課長セパ課長

安いから使おうかな

 

と考えるようになります。ライフスタイルが変わります。

 

例えば、飛行機で行く2泊3日の家族旅行では、子供を連れて荷物を持って何度か乗り換えて空港に行くのは困難なので、私は車で移動して空港の駐車場に停めます。

 

空港の駐車場代が高いのですがどうしようもないのでこの選択しかできません。乗り捨て可能な自動運転レンタカーがあれば自宅から空港まで使いたいです。

 

ライフスタイルの変化:

格安タクシーとして利用する。

 

自動運転レンタカーでサラリーマンの生活が変わる:高級車をタクシーとして利用し満足感を得る

先日高級ホテルでランチを食べました。高級ホテルの地下駐車場に車を停めました。その地下駐車場には月極駐車場があり、たくさんの高級車が停まっていました。

 

ホテルマンに高級車のオーナーが誰かを聞きました。普段は別の地域に住んでいるけどたまにホテルに泊まる常連のお客さんがいて、ホテルに宿泊する時に運転するそうです。

 

たまに運転するためだけにホテルの月極駐車場にを借りて高級車を停めているのです。

 

この高級車を宿泊客にタクシーとして使ってもらったら良いです。私が宿泊客なら使いたいです。多少高額でも払います。高級車に乗りたいので。

 

例えば、仕事の取引先に移動するのに、ランボルギーニに乗って移動する事が出来ます。

 

自動運転なので、運転手の責任で事故が起きる事はありません。車の持ち主は使用料をもらえます。Win-Winの関係です。

 

ライフスタイルの変化:

高級車をタクシーとして利用し優越感を得る。

 

自動運転レンタカーでサラリーマンの生活が変わる:自動運転レンタカーと相性が悪い人がいます

車を移動のための手段と考える私のタイプの人は、自動運転レンタカーと相性が良いです。

 

一方で、好きな車を運転する事を楽しみにしている人は自動運転レンタカーと相性が悪いです。

 

このタイプの人は自分の好きな車を持っていますし、運転する事が楽しいのですから、自動運転レンタカーは必要ありません。

 

自動運転レンタカーは万人受けするものではありません。

 

自動運転レンタカーでサラリーマンの生活が変わる:タクシー会社がつぶれるから導入すべきでない?

2000年代に小泉内閣の大臣だった竹中平蔵さんがタクシー料金の規制緩和をした時の事です。

 

タクシーの運転手の給料が下がったとマスコミで叩かれていました。これに対して竹中平蔵さんがテレビでコメントしているのを聞きました。

 

第3者

潰れたタクシー会社が一つでもありますか?

 

みんな黙ってしまいました。タクシー会社が規制によって必要以上に利益を得ていた証拠です。既得権益の受益者が抵抗勢力になっていただけなのですね。

 

第3者

日本のタクシーは素晴らしいから、自動運転を導入すべきではない

という人がいますが支離滅裂です。

 

自動運転と共存させて競争させれば良いのです。もし日本のタクシーが自動運転にはない価値を提供しているなら、日本のタクシーは残ります。

 

でも難しいでしょうね。

 

自動運転レンタカーが安く普及したらタクシー運転手は減るでしょう。

 

自動運転レンタカーによってサラリーマンの生活がどう変わるか まとめ

  • 車を買う必要がなくなる・駐車場も不要
  • ガチ寝して移動中に体力回復する
  • 格安タクシーとして使う・高級車をタクシーとして使う



 

▼オススメ転職法▼

👉 詳細はこちら!!