デザインセンスがない理系ブロガー向けのテンプレートをご紹介!【207枚の画像をプレゼント】
会社困る人

デザインセンスがない理系ブロガーの自分が使うべきwordpressテンプレートは何だろう?

という悩みにお答えします。

 

私はデザインセンスがない理系ブロガーです。

 

デザインセンスがないので、『デザイン』『世界観』のような定性的な要素には全く興味がありません。

 

理系ブロガーなので、『PV/CTR/CVR』『直帰率』のような定量値や、『前提条件』『制約条件』のような定量値を決める条件が大好きです。数字を見るのは楽しいです。

 

こんなデザインセンスがない理系ブロガーの私に共感頂ける方に向けて役立つ情報をまとめました。

 

本記事では、

デザインセンスがない理系ブロガー向けのwordpressテンプレート

をご紹介します。

 

参考

理系ブロガーのもう一つの特徴は『めんどくさがり』です。特に、記事作成にあたりテンプレートに合わせて画像のサイズ加工するの面倒ですよね。本記事では、テンプレートに合わせてサイズ加工した画像207枚をプレゼントします。

デザインセンスがない理系ブロガーにオススメのwordpressテンプレート

デザインセンスがない理系ブロガーにオススメのwordpressテンプレートは 賢威8 です。有名なテンプレートなのでご存知の方も多い事でしょう。

 

本ブログも『賢威8』を使っています。

 

『デザインセンスがない理系ブロガーにオススメ』という切り口でのメリットを書きます。

 

WordPressのテンプレート『賢威8』を購入する

 

メリット(1) デザインが普通

デザインセンスがない理系ブロガーは、デザインに関して自信がありません。

 

対策は定番のテンプレートを使う事です。定番のテンプレートを使っておけば大けがをしません。

 

賢威8は良くも悪くもデザインが普通です。賢威8を選んでおけば大けがをしません。大けがをしない事はデザインセンスがない理系ブロガーにとって安心材料です。

 

洋服の色はほとんど黒を選ぶ感覚です。理由は大けがをしないからです。

 

私のようなデザインセンスがない理系ブロガーは守り重視で賢威8を選ぶのが得策です。

 

メリット(2) SEOの前提条件を合わせられる

賢威8はSEOに強い wordpress のテンプレートです。このテンプレートを使うと記事がGoogleで上位表示されやすいという意味です。

 

競合商品のレベルが上がってきているので、どのくらいの効果があるかを定量的には言えませんが、賢威8のSEOへの強さは控えめに言ってスタンダードなレベルです。

 

大事なのはスタンダードなテンプレートを使って『SEOの前提条件を合わせる事』です。

 

例えば、あなたがSEOを意識してオリジナル記事を書いたとします。狙ったキーワードでGoogle検索したら○位に表示されたという評価結果が出ます。

 

評価結果をもとに反省をして仮説を立てて悪いところを改善する事になります。

 

その時に、上位表示されている記事が『記事の内容によって上位表示されているのか』『テンプレートの性能によって上位表示されているのか』が分からないと正しく改善できません。

 

賢威8を使うと『SEOの前提条件を合わせる』事ができます。

 

WordPressのテンプレート『賢威8』を購入する

 

メリット(3) 動作が軽快

賢威8は動作が軽快です。軽快動作が理由で他のテンプレートを買ったけど賢威に戻ってきた人も多いと聞きます。

 

本サイトの PageSpeed Insights の数値は、モバイル73、パソコン99です。

 

測定するたびに数値が変わりますが、ほぼこのぐらいの数値で遷移しています。

 

メリット(4) Update無料で巨人の肩に乗る

テンプレートによっては新Versionを使うためには別料金が必要になるものがありますが、賢威8は一度購入すれば未来永劫に最新版のテンプレートを無料で入手できます。

 

これによって、あなたは賢威8の進化の利益を最大限に享受する事が出来ます。『巨人の肩に乗る』事が出来ます。理系ブロガーのあなたにはこの重要性が理解できるはずです。

 

SEO性能やサイトの表示速度はあなた一人の力で戦えるほど甘い土俵ではありません。

 

そもそも、テンプレートのSEO性能やサイトの表示速度を比較する場合には最新版同士で比べないと意味がありません。常に最新版を入手できる環境を整えておく事が重要です。

 

例えばソフト開発では『アプリ開発で、旧OSに必要な機能がないから自分で開発した所、新OSでは機能が追加されて開発が無駄になった』という事が頻繁に起こります。

 

これと同じです。

 

賢威8の進化を全て受け入れて、その上に好きなプラグインをインストールする・コードを改変するのようなあなたの工夫を少し追加する形で戦うのが効率的です。

 

私は賢威8のカスタマイズを最小に抑えて、マイナーバージョンアップも含めて賢威8の最新版を出来るだけ取り込むようにしています。

 

WordPressのテンプレート『賢威8』を購入する

 

メリット(5) 複数のブログで無制限に利用できる

テンプレートによっては適用するブログ単位で課金されるものがありますが、賢威8は一度購入すれば複数のブログで無制限に利用できます。

 

2020年は特化ブログが全盛の時代です。一人で複数のブログを運営するのが普通の時代です。複数のブログで無制限に利用できるのは重要な要素です。

 

メリット(6) 賢威サポートページの質が高い

理系ブロガーは『不明点があれば自分で調べる』能力を持っています。

 

賢威8は『賢威サポートページ』という掲示板で、ユーザの質問と運営者のQ&Aが公開されています。

 

賢威8の問題に直面してもここを見れば多くの事が解決します。自分で調べるのが得意な方には有益な情報です。

 

購入前にはそれ程期待していなかったのですが、購入後に思ったより良かった点として紹介しておきます。

 

WordPressのテンプレート『賢威8』を購入する

 

メリット(7) 優良ブロガーに出会える

インターネットで賢威8の情報を検索すると優良ブロガーさんに出会う事が多い事です。

 

賢威8の調べ物をしていて分かりやすい記事に出会ったら、そのブログの他の記事を分析してみると参考になる事が多いです。

 

理系の技術者が技術情報を検索して分かりやすい情報を得た時に、その著者の本やHPを見る事でより多くの有益な情報が得られるのと似ています。

 

私が賢威8を購入した時には想定していなかったメリットですが、理系ブロガーのあなたは共感して頂けるのではないでしょうか。

 

賢威8で使える!横幅780pxの画像x207枚をプレゼント

ブログを継続するためには、ある程度の数の画像を事前にストックしておくのが良いです。ハードルを下げるのが継続のコツです。

 

『記事を書いた後に画像を探してダウンロードしてサイズを変更してアップロードして貼りつける』よりも『記事を書いた後に画像を貼りつける』の方がハードルが低いです。

 

賢威8記事スペースの横幅は780pxです。780pxにサイズ加工した画像をたくさん用意しておくとブログ記事作成を継続するハードルが下がります。

 

私が実際に賢威8と組合わせて使っている『横幅が780pxの画像x207枚』をプレゼントします。以下がそのサムネイルです。

 

 

私がブログ記事を執筆しつつ『必要』と考えて入手した画像なので、ブログに必要な要素(疑問・悩み・分析など)をイメージできる画像を網羅しています。

 

ブログ記事を書くのにめっちゃ便利ですよ。

 

プレゼントを受け取る条件は本記事の以下のボタンから賢威8を購入して頂く事です。

 

 

WordPressのテンプレート『賢威8』を購入する

 

 

賢威8を購入後にメニューバーの『お問い合わせ』から購入日をご連絡ください。確認後にemailにて画像ダウンロード用の秘密ページのURLとパスワードをご連絡します。

 

デザインセンスがない理系ブロガー向けのテンプレートをご紹介!【207枚の画像をプレゼント】 まとめ

  • SEOの前提条件を合わせられる
  • 動作が軽快
  • Update無料で巨人の肩に乗る
  • 複数のブログで無制限に利用できる
  • 賢威サポートページの質が高い
  • 優良ブロガーに出会える

 

▼オススメ転職法▼

👉 詳細はこちら!!