【中古マンション入居前クリーニングのススメ】3つのメリットと1つの注意点
会社困る人

中古マンションを買った。築浅だから入居前クリーニングを業者に頼まなくても良いかなぁ

という悩みにお答えします。

 

私は築10年の中古マンションを購入し、入居前クリーニングを業者に頼みました。コスト削減のために自分でクリーニングする事も考えましたが、結論として業者に頼んで正解でした。

 

入居前クリーニングを業者に頼む事は3つのメリットと1つの注意点があります。『前の住人の方ってそんな性格だったの?』という事も分かります。

 

本記事では、

中古マンション入居前クリーニングの3つのメリットと1つの注意点

を体験談の形でお伝えします。

 

スポンサーリンク

入居前クリーニングのメリット(1):クリーニング代が安い

入居後に水周りや換気扇分解洗浄などを別々で発注するよりも、入居前の何もない状態の時に一括でクリーニングを依頼する方が安いです。業者さん曰く約半額で出来るそうです。

 

入居前のクリーニングの相場は以下です。

 

  • 1R/1K:2-4万円
  • 1-2LDK:4-7万円
  • 3-4LDK:7-12万円

 

私の場合は、我が家は75平米の3LDKで75000円(税別)でした。ほぼ相場で発注できました。発注内容は以下です。

 

  • 水回り全て
  • 換気扇分解洗浄
  • 床ワックス
  • 窓サッシ
  • 建具拭き取り

 

中古マンションを購入後・入居前に業者にクリーニングを依頼する場合は クリーニングを入れる時期 に注意が必要です。

 

『壁紙張替え ⇒ クリーニング ⇒ 畳の張替え』の順番が良いです。ポイントは畳の張替を最後にする事です。

 

畳の張替え後にクリーニングをすると、クリーニング業者さんが張立ての畳を踏んでしまいます。畳は張替えた直後が貴重です。張立ての畳はあなたが最初に踏みましょう。

 

壁紙張替え・クリーニング・畳の張替え を同じ業者に依頼する場合は順番を考慮してくれますが、あなたが別業者に発注する場合はご注意ください。

 

 

入居前クリーニングのメリット(2):入居時点の状況をプロの目で見てもらえる

クリーニング業者さんはクリーニングのプロですが、同時にマンションの痛み具合を見るプロでもあります。

 

入居前の時点の状況をプロの目で見てもらえます。これは期待以上のメリットでした。

 

マンションの傷み具合を教えてくれて、さらに、今後のメンテナンスのアドバイスをして頂きました。

 

クリーニング業者さんが作業を終えて引渡しを受けた時に以下のコメントを頂きました。

 

  • ここは実際の木ではなく木目柄の紙が貼りつけてあるので、こんな風に痛んでくる可能性がありますので注意してください。このような道具を使うとお手入れできます。

 

  • 換気扇を解体洗浄しましたが驚くほど綺麗でした。恐らく前の住人の方はものすごい神経質な方か全く料理をされていなかったかのどちらかでしょう。

 

  • 浄水器のネジが緩んでいましたのでしめておきました。今度業者さんを呼んでチェックしてもらってください。

 

  • 築年数の割に水周りの排水管の状態が非常に良いです。まだまだ使えます。

 

  • ここの水周り器具のゴムパッキンが劣化しています。あと数年で水が止まらなくなる可能性があります。その場合はゴムパッキンを交換してください。

 

部屋がきれいになっただけで満足していた私は、このコメントを頂いた事で大大大満足に変わりました。

 

中古マンション購入時に インスペクション という お金を払ってプロの目で傷み具合をチェックしてもらう仕組み がありますが、それと同様の効果がありました。

 

 

 

中古マンション購入のノウハウを分かりやすく書いた良書です。インスペクションで何が出来るのかも書いてあります。

 

⇒ 中古マンション本当にかしこい買い方・選び方 の詳細を確認する

 

この本で事前に知識を入れておくとクリーニングを業者に依頼する際も安心できます。

 

 

入居前クリーニングのメリット(3):壁紙の張替え費用が安くなる

クリーニング業者さん経由で壁紙の張替えを依頼すると、壁紙の張替え費用を安くしてもらえる場合があります。

 

こちらの記事に書きましたのでご参照ください。

 

中古マンションの壁紙張替え費用を安くする5つの方法【11万円値下げしました】

 

 

入居前クリーニングの注意点:相見積もりは必須!

相見積もりは必須です。絶大な効果がありました。

 

相見積もりなんて面倒だからやらなくていいや って考える人が大半なんですよね。私もそうでした。最初に良心的ではない業者に当たってしまうと10万円単位で損をするのでご注意ください。

 

私は相見積もりを取る事で『うまくコミュニケーションが取れる事をチェックする』事と『相場から大きく外れた発注をしてしまう事を防ぐ』事ができました。

 

 

私は業者をWeb pageで探して以下の2社に絞りました。両方にコンタクトして相見積もりを取りました。

 

  1. Web pageがすごく充実していて、お客様の感謝の声が多数寄せられている会社
  2. Web pageは簡素でしたが、何となく社長さんの人柄にひかれた会社

 

 

1. の業者さん

実際に話してみると非常に高圧的でした。

 

電話の応対は事務専門の方が行っていました。『ウチは忙しい、早く発注を頂かないとスケジュールが埋まってしまう。』と言われました。

 

その時点でスルーしていたのですが、その後に何度も催促の電話が掛かってきました。『何故うちを選ばないのか』という説明を求められました。

 

大人の対応をして丁寧にお断りしましたが、私にとって心象が悪かった事は言うまでもありません。

 

価格は2. の業者さんの2倍でした。

 

2. の業者さん

実際に話してみると非常に親身になって相談に乗ってくれました。電話の応対は社長自らが行っていました。

 

非常に分かりやすく作業の説明をしてくれた上『現地でもう一度詳細の見積もりをさせて欲しい』と持ち掛けてくれました。

 

何となく気が合ったのもあり、この方なら気持ちよく発注できると感じました。

 

価格は相場内の安いレベルでした。

 

 

 

いかがでしょう。私がWeb pageで目を引かれたのは1. の業者さんです。

 

この業界に疎い私は時間がなかったら1. の業者さんに言われるままに発注して2倍のお金を払っていたかもしれません。

 

2. の業者さん曰く、ハウスクリーニングはどの業者がやっても結果は同じ。ちゃんとコミュニケーションしてお客様に満足頂けるかが勝負。とおっしゃっていました。

 

まさにその通りです。

 

部屋が綺麗になるのは当たり前です。どの業者に頼んでも満足した仕上がりになります。

 

多少面倒ではありますが、業者選びのための相見積もりの重要性を理解して頂けたら幸いです。

 

 

【中古マンション入居前クリーニングのススメ】3つのメリットと1つの注意点 まとめ

  • 入居前クリーニングを業者に依頼するメリットは『価格が安い・インスペクション相当のアドバイスがもらえる・壁紙を安く張替えられる』の3つです
  • クリーニング業界において相見積もりの重要性は高いので強くお薦めします

 

中古マンション本当にかしこい買い方・選び方 で事前に知識を入れておくと入居前クリーニングを業者に依頼する際も安心できます。

 

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

 

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!