悩むボーイ

TOEICは英語力と関係ないし面倒だから受験したくない

という悩みにお答えします。

 

結論、サラリーマンにTOEICは避けられません。早めに高得点を取ってTOEIC卒業するのが良いです。800点取れば多くの場合はTOEIC卒業可能なレベルです。

 

私は860点を取りTOEIC卒業しました。その結果『想定外に良かった!』と感じる事が3つありましたので記事にします。あなたの『TOEICの勉強のモチベーション向上』に繋げて頂けたら幸いです。

 

本記事では、TOEIC800点を目指して勉強しているあなたに向けて

気弱リーマンがTOEIC800点取ってTOEIC卒業する事で得るメリット3選

をお伝えします。

 

スポンサーリンク




TOEIC卒業のメリット(1):スキル向上の時間を得る

TOEIC卒業のメリットとして、スキル向上の時間を得る事が出来ます。

 

英語はあくまでも手段であり最も重要なスキルではありません。私は英語を比較的よく使う職場にいますが『一見格好いいけど実は英語が話せるだけ』と言う人は実は多いです。

 

990点満点でも仕事がイマイチな人はいます。逆に、英語が出来なくても本当に仕事が出来る人も多くいます。

 

TOEICはサクっと800点取って卒業するのが良いです。空いた時間でTOEIC以外のスキル向上にあなたの時間を使いましょう!

 

私は860点を取ってTOEIC卒業を実現しました。空いた時間で『英語のスピーキングのトレーニング』を行っています。

 

スピーキングのトレーニング術についての体験談をこちらの記事に書いたので参考にしてください。

【英会話教室は行くな!】最速最安実用的な英語スピーキングトレーニング術

 

スピーキングはこちらの教材でスキルがぐんと伸びた事を実感しました。トレーニングの第一歩としてオススメです。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 反射的に言える  [ 森沢洋介 ]

 

 

TOEIC卒業のメリット(2):転職において英語力が理由で落とされる事がなくなる

TOEIC卒業のメリットとして、転職活動において英語力が理由で落とされる事がなくなります。

 

TOEICは『履歴書に書く定量値』です。転職活動における履歴書や職務経歴書などにTOEICの点数を書くという使い方をします。

 

TOEICの点数を履歴書に書き、それが採否の判断に使われるのですから、高得点を取って損はありません。

 

TOEICはトレーニングをすれば高得点を取れます。早めに高得点を取っておくのが良いです。TOEIC800点を取れば、転職活動において英語力が理由で落とされる事がなくなります。

 

私の経験で、転職の面接中に面接官が私のTOEICの点数を見て『英語力は問題ないね』と言ってくれたことがあります。

 

後で聞いたら、TOEICの点数が十分でない人には英語力を確認するために英語の質疑を行っていたそうです。

 

私には英語の質疑はありませんでした。もし英語の質疑があったらやばかったかもしれません。その時はスピーキングが全然できませんでしたから、笑。

 

 

TOEIC卒業のメリット(3):優越感を得る

TOEIC卒業のメリットとして、優越感を得る事が出来ます。

 

会社で組織内のTOEICの点数の分布が匿名で掲示された事があります。私の点数(860点)だと上位5%に入る点数でした。私の英語力は100人中5位ぐらいかなぁと思っていたので、5%という数字は私の実感と同じです。

 

英語力を表す定量値としてTOEICは一定の精度があると言えます。堂々と優越感を感じてください。

 

TOEICの点数は英語力と関係ないと言う人もいますが、英語が出来る人はTOEICの点数が良いです。TOEICの点数を上げるための努力は無駄にはなりません。

 

TOEIC800点を取ったら、心の中で優越感に浸りガッツポーズをしてTOEIC卒業するのが良いです。表情に出してはいけませんよw

 

 

TOEIC卒業は難しくない

本記事でTOEIC卒業の基準としている800点を取った時の私の英語スキルは

 

  • 英語でメールでのやり取りは可能
  • 英語で対面でのやり取りは可能
  • 英語で電話でのやり取りは難しい

 

といった所です。全然大したことないです。

 

  • 英語が話せますか?と聞かれたら、そこまで話せません、と答えます
  • 英語力はこれで十分ですか?と聞かれたら、十分ではない、と答えます

 

これが正直な気持ちです。

 

私の周りにはTOEICで990点満点の人が何人かいます。その人達は2000点ぐらい取る勢いで余裕で満点を取っています。990点同士で「Aさん、英語上手ですよね。」のような話をしています。

 

その人たちと私の英語力は天と地ほどの差があります。

 

TOEIC卒業は難しくないです。努力すればあなたも出来ます。サクッと800点を取ってTOEIC卒業のメリットを享受しましょう。

 

 

【TOEIC卒業のススメ】気弱リーマンがTOEIC800点取る事で得るメリット3選 まとめ

  • TOEIC以外のスキル向上に時間を使える
  • 転職活動において英語力が理由で落とされる事がなくなる
  • 優越感を得られる

 

が気弱リーマンがTOEIC卒業で得るメリットです。あなたのTOEICの勉強のモチベーション維持に繋げて頂けたら幸いです。

 

 

気弱リーマンがTOEIC800点を取るメリットを書いた記事です。

【TOEIC卒業のススメ】気弱リーマンがTOEIC800点取る事で得るメリット3選

 

私がTOEIC800点を取った小手先テクニックを書いた記事です。【保存版】

【気弱リーマンがTOEIC800点】取りこぼし防止向け小手先テクニック(Part2編)

【気弱リーマンがTOEIC800点】取りこぼし防止向け小手先テクニック(Part3-4編)

【気弱リーマンがTOEIC800点】取りこぼし防止向け小手先テクニック(Part5-6編)

【気弱リーマンがTOEIC800点】取りこぼし防止向け小手先テクニック(Part7編)

【気弱リーマンがTOEIC800点】試験時間を4分増やす魔法の道具を教えます

【気弱リーマンがTOEIC800点】勉強とトレーニング時間を強制的に増やす方法

 

TOEICの次はスピーキングのトレーニングが最適です。オススメ方法を記事にしました。

【いつ×どのように?】オンライン英会話レアジョブの効果的な受講方法

【英会話教室は行くな!】最速最安実用的な英語スピーキングトレーニング術

 

 

参考にして頂けますと幸いです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

 

 

オススメ無料教材

 

会社困る人

会社で成果を出して給料を上げたい

ホワイト企業に転職したい

サラリーマンを続けつつ副業で稼ぎたい

というあなたにオススメの無料教材があります!

 

すぐにはサラリーマンを辞めて起業するリスクが取れない『気弱な人 (これ、私の事です)』が転職と副業を組み合わせる事で無理なくサラリーマンを卒業する方法を学ぶ事ができます。しかも【無料】です。

 

▼詳細はこちらから▼

 

 

気弱リーマンが月収10万円増やした方法の紹介ページへ