仕事英会話のためにレアジョブをいつ受講するのが効果的か
会社困る人

仕事英会話をマスターするためにレアジョブをいつ受講するのが効果的かを知りたい

という悩みにお答えします。

 

私はTOEIC860点ですが、仕事英会話が全くできませんでした。しかし、レアジョブを受講した事をきっかけに、今は毎日英会話で仕事を行っています。

 

実際にレアジョブを受講してみて分かった注意点があります。『受講しても必ずしも仕事英会話が出来るようにはならない』事です。

 

レアジョブは【いつ×どのように?】受講するかがポイントです。特に【いつ】です。

 

本記事を読むと、仕事英会話のためにあなたがいつレアジョブを受講すべきか、受講する場合はどのような準備をすべきかを知る事ができます。

 

本記事では、

仕事英会話をマスターするためにレアジョブをいつ受講するのが効果的か

をお伝えします。

 




仕事英会話に役立つレアジョブとは?いつ受講すべき?

Wikipediaには以下の記述があります。

株式会社レアジョブは、東京都渋谷区に本社を置くオンライン英会話サービス事業を行う企業。 Skypeを利用しオンラインでフィリピン人講師と英会話授業を受けられるサービス「レアジョブ英会話」を提供している。 Skype利用のオンライン英会話サービスの個人会員数では最大手で、累計会員数は約15万人。

 

概要です。

  • Skypeを利用したオンライン英会話でパソコンやスマホがあればレッスンを受けられる
  • フィリピン人と1対1で会話をする。カメラON/OFFは自由
  • 1コマ25分のレッスンで朝6時から深夜1時まで受講可能。受講開始5分前まで時間変更可能
  • レッスンの内容を選べる。フリートークも可能
  • 講師を選べる。講師に「文法の間違いを指摘してほしい」などの希望を設定できる

 

私は会社の業務で英会話が必要になったため、そのための準備として毎日2レッスンのコースを半年間受講しました。

 

フィリピン人は英語が上手です。訛りも少ないです。日本人にとってはインド、オーストラリア、イギリスの英語よりもフィリピンの英語の方が聞き取りやすいと感じました。

 

いろんな講師と話をできる事が楽しみでした。印象的な講師はラジオのDJをやっている人。

 

「食事中も風呂に入るときもTraining, Training, Trainingする事が重要だぜ!」と超ハイテンションの授業でした、笑。

 

半年間経験した結果、レアジョブについて『いつ・どのように受講すべきか』に確信を持ちましたのでお伝えします。

 

仕事英会話のためにレアジョブをいつ受講すべきか

  • TOEICで600点取る
  • 瞬間英作文のトレーニングを一冊やる

 

この2つをまずはクリアしてください。その後にレアジョブを受講するのが良いです。そうしないとレアジョブの効果が半減してしまいます。

 

仕事英会話の最初のステップでレアジョブを始める事はオススメしません。レアジョブは英語のトレーニングとしては優れていますが、英語の上級者向けです。

 

レアジョブを始める前に『TOEICの勉強』と『瞬間英作文のトレーニング』を行うのが良いです。

 

TOEICは基礎力向上が目的です。単語・文法やヒアリングのスキルが一定レベル以上でないと、レアジョブをしても「さっぱり分からない!?」という事になり兼ねません。

 

TOEICで600点ぐらいは取っておきましょう。TOEICで600点を取れれば単語・文法やヒアリングのスキルが仕事英会話のトレーニングを始めるのに十分と言えます。

 

瞬間英作文は仕事英会話のために非常に良いトレーニングです。本一冊だけで良いのでレアジョブをやる前に瞬間英作文のトレーニングを行ってください。

 

瞬間英作文のトレーニング方法をこちらの記事に書きましたので参考にしてください。

 

TOEIC卒業生が仕事英会話をマスターする最短ステップ【駅前留学不要】

 

仕事英会話のマスターには、TOEICで600点を取り瞬間英作文のトレーニングを一冊完了した時期にレアジョブを開始するのが適切です。

 

 

仕事英会話のためにレアジョブをどのように受講すべきか

 

その日の出来事を書く・話す

あなたの一日の出来事をテキストエディタに英語で書いてください。それを覚えてレアジョブの講師に説明しましょう。カンニングは禁止です。

 

例えば、日本語で『今日ね、子供とドラえもんの映画を見に行ったのよ。子供の頃に見た事はあったんだけどさ、最近の映画は絵も音も迫力があるよね。』とすらすら言えても、仕事英会話になるとなかなか言えないものです。

 

『見た事がある、は現在完了だから、”I have seen the movie” かな?』のような事を自分で考えて話してみて、間違えていたら先生から指摘してもらって修正する事を繰り返すのが仕事英会話のトレーニングです。

 

最初からこれを即興でやるのは不可能です。何も考えられなくなって『”I saw the movie” かな?よく分かんないけどそれでいいや』と考えずに話してしまうと、講師に指摘されても『あれ?そんなこと言ったっけ?』となり反省できません。

 

これは仕事英会話の効果的なトレーニングではありません。事前にあなたの一日の出来事をテキストエディタに英語で書いてください。

 

一日の出来事を英語で書く、それを講師に話す、間違えたら指摘してもらって修正する。これを毎日繰り返す事がレアジョブを効果的に受講する方法です。

 

レアジョブを始める前に、文法やリスニングは事前に一定レベルまで到達しておきましょう。

 

ちなみにレアジョブにはテキストがありますが使う必要はありません。私は無視していました、笑。

 

レアジョブの無料体験レッスンに申し込む

 

2人の講師と同じことを話す

テキストエディタに文字で書いた内容を、2人の講師と話すのが効果的です。

 

2人の講師に同じ内容を話すと、1人目で指摘してもらった事を修正した上で2人目の講師と話す事ができます。復習した結果を踏まえてもう一度チャレンジする事ができます。

 

さらに、1人目と2人目で違うアドバイスをしてくれます。もし講師の人が同じ部分を指摘して来たら「やっぱりそうか」と納得する事もできます。

 

2人目は同じ日でも良いですし、別の日でも良いです。

 

せっかくテキストエディタに書いて、講師に説明できるようになるまで覚えたのですから、同じネタを別の講師と話して効果的にトレーニングしましょう。

 

レアジョブの無料体験レッスンに申し込む

 

細かい指摘をしないモードにする

レアジョブは会話中の文法などの誤りを指摘するレベルを設定できます。

 

その設定を『文法で間違いがあったら細かい指摘をする』というような一番厳しい設定にするのはやめた方が良いです。

 

英会話で文法を間違えてしまう事は頻発します。せっかくの英会話レッスンですから指摘してもらいたいという気持ちも分かります。私も最初は指摘レベルを一番厳しい設定にしていました。

 

でも講師によっては過度に細かい事を指摘する場合があります。講師によっては私の話を遮って指摘してきた事もあります。

 

指摘レベルが度を超すと会話したくなくなります。これから面白い事を話そうとしているんだから聞いてよ、と思ったこともあります。楽しくないと継続できません。

 

20分ぐらい講師と会話をして残りの5分で『ここはこういう表現にした方が分かりやすいよ』という感じの指摘をもらう のがちょうど良いです。

 

レアジョブの無料体験レッスンに申し込む

 

講師を選んで楽しむ

講師は出身大学や専攻、レアジョブでの講師歴、好きな映画や趣味などのプロフィールを見て選ぶことができます。

 

日本の事をよく知っていたり、子育て中のママさんだったり、不愛想だったりフレンドリーだったり、いろんな講師がいます。

 

多くの講師と会話するのが良いです。共通の話題を振ってみるのも面白いです。

 

私は30人くらいの講師のレッスンを受けました。今回はどんな講師だろう? とわくわくしながらレッスンを迎えていました。

 

若い女の子はなかなか予約出来ませんでした。やはりみんな考える事は同じですね、笑。

 

レアジョブの無料体験レッスンに申し込む

 

あなたが最初にやる事

最初にやる事は 無料体験 です。是非やってください。

 

 

 

 

レアジョブでは、会員登録(無料)をすると1回25分間のレッスンを2回無料で体験出来ます。Skypeのアカウントを持っていればすぐに受講できます。

 

無料体験をすると、レアジョブのレッスンが今のあなたのレベルに合っているかを確認できます。

 

 

本記事で紹介した方法でレッスンを2回受講するのが良いです。1回はテキストに沿って受講し、もう1回はフリートーク、のように目的を分けて受講してみるのも良いです。

 

可愛い女の子の講師と話してみるのも楽しいですよ、笑。

 

 

重要なのはお金を払う前に体験する事です。

 

30万円払って英会話教室に短気集中で通った友人がいます。英会話教室で習った事を復習する時間がなくて効果が半減したと嘆いていました。

 

その友人は英語が苦手だったので文法や単語などの習熟に時間が掛かった事が影響しているかもしれません。

 

もし英会話教室に申し込む前にレアジョブの無料体験を行っていたら まずは文法・単語・リスニングのスキルを一定レベルにしようという考えになったかもしれません。

 

英会話教室に通う前にレアジョブの 無料体験 をする事をお薦めします。会員登録(無料)をすると1回25分間のレッスンを2回無料で体験出来ます。

 

仕事英会話のためにレアジョブをいつ受講するのが効果的か まとめ

  • TOEICで600点を取り瞬間英作文のトレーニングを一冊完了した後にレアジョブを開始する
  • 『一日の出来事を英語で書く・それを講師に話す・間違えたら指摘してもらって修正する』を繰り返す事で効果的に受講できる

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!