【3歳向けクリスマスの絵本】男の子も女の子も大人もハマった厳選3冊
悩むボーイ

3歳の子供にはどのような絵本を買えば良いんだろう

という悩みにお答えします。

 

我が家には2人の子供がいます。5歳の女の子と3歳の男の子です。

 

それぞれが3歳の時のクリスマスに絵本をプレゼントしたら想像以上にハマりました。ついでに親もハマりました。

 

あなたが我が家での成功例を知ることで参考になればと思い記事にします。

 

本記事では、3歳の子供を持つパパママのあなたに向けて

【3歳向けクリスマスの絵本】男の子も女の子も大人もハマった厳選3冊

を体験談の形でお伝えします。

 

スポンサーリンク

3歳向けクリスマスの絵本:クリスマスわくわくサンタの日!

 

クリスマスわくわくサンタの日! [ 増田裕子 ]

 

3歳の女の子向けの絵本です。

 

子供がクリスマスの日を迎える「わくわく」がたくさん詰まった絵本です。クリスマスやサンタクロースに関する豆知識も学ぶことができます。

 

親子で一緒に楽しめる絵本です。季節の行事を楽しく描く「ますだゆうこ&たちもとみちこの絵本」シリーズの「クリスマス」のお話です。

 

あらすじ

主人公はクリスマスを心待ちにしている女の子レミ。レミはサンタクロースになる事を夢みて毎日サンタクロースに手紙を書きます。

 

12月に入り、レミがいつものように手紙を書いていると・・・サンタさんのお手伝いをする「トントゥ」のベルがやってきてくれました!

 

これはいつものクリスマスとちがう、何かが起こりそうな「わくわく」の予感がします。二人は一緒にクリスマスの準備をします。

 

ベルは部屋やツリーに「ベル」を飾り付けます。レミはサンタクロースに渡すクッキーを手紙を用意して靴下にしまいます。

 

そしてごちそうを食べたクリスマスイブの夜、二人は建物がキラキラ輝く夜の町に飛び出していきます。

 

我が家では、娘が3歳の時クリスマスにプレゼントしました。

 

主人公のレミが『私もサンタになりたい。女の人もサンタになれますか?』という手紙を書くシーンで『私もなりたい』と共感していました。

 

絵本が切り絵のようなもので構成されていてかわいいです。また、絵本アドベントカレンダーやジンジャークッキーの作り方などの豆知識が書いてあり、大人も勉強になります。

 

我が家はサンタさんに手紙を書かせるので、この絵本があるとスムーズに誘導できました。下の子供(息子)にも読ませて、一緒に手紙を書かせる事に成功しました。

 

クリスマスの時期に子供に手紙を書かせる理由はこちらの記事を参照ください。

 

【子供にサンタを信じさせる方法】小5まで洗脳されてた私が教える驚きの3ステップ

 

子供がクリスマスの日を迎える『わくわく』を感じられる絵本なので、出来ればクリスマスの少し前にプレゼントするのが良いと思います。

 

絵本のストーリーがクリスマスを楽しく演出してくれますよ。

 

 

3歳向けクリスマスの絵本:クリスマス くろくま

 

クリスマスくろくま (おはなし・くろくま) [ たかいよしかず ]

 

3歳の男の子と女の子向けの絵本です。

 

人気シリーズ「おはなし・くろくま」のクリスマスをテーマにした絵本です。クリスマスの時期のあたたかな雰囲気が味わえる絵本です。

 

あらすじ

くろくまくんは、お友だちを招待してクリスマスパーティーを開くことになりました。

 

プレゼント交換に向けたプレゼント選びに奮闘します。誰のプレゼントが誰にあたるのかな?というワクワクとドキドキが伝わってきます。

 

自分で用意したプレゼントが自分に当たったり、素敵なプレゼントがもらえたり、楽しいパーティーが進みます。最後に一つ大きなプレゼントが残っています。

 

みんなで開けてみると…!?実はサンタさんからみんなへの贈り物だったのです。

 

我が家では娘、息子がともに2歳の時にこのシリーズの絵本『しろくまちゃんのほっとけーき』にハマりました。

 

絵本の文字を全て暗記するほど読み込んでいました。

 

このシリーズはいいですよ。絵本の絵が可愛いのと、暖かな雰囲気のストーリーである事が子供に受け入れられているのだと思います。

 

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん) [ 若山憲 ]

 

この本もハマるのでは?と思い、息子が3歳の時のクリスマスにプレゼントしました。

 

『このプレゼントは誰のかな?』『パパがもらっちゃおうかな?』という感じで横やりを入れると、本気で嫌がったりします。それぐらいストーリーに引き込まれていました。

 

このストーリーを使って、今年のクリスマスには『100円ショップで一人一つプレゼントを買っておき、クリスマス当日に家族でプレゼント交換して、最後に一個余っていたものが実はサンタさんからのプレゼントだった。』という演出をしようかと思っています。

 

子供には絵本でストーリーがインプットされているので、受け入れられやすいと考えています。

 

絵本のストーリーがクリスマスを楽しく演出してくれますよ。

 

 

3歳向けクリスマスの絵本(番外編):ドラえもん名作コレクション(クリスマス)

 

ドラえもん名作コレクションシーズンスペシャル(クリスマスのおはなし) (<DVD>) [ 藤子・F・不二雄 ]

 

絵本ではないので番外編としますが、大人も子供も楽しめるクリスマス向けのDVDです。

 

3歳のクリスマスにお薦めのDVDを紹介します。ドラえもんのクリスマスのお話を集めたDVDです。このクオリティでこの値段はかなりお買い得です。

 

私は「子育ては子供をダシに自分が楽しむ」をモットーにしているのですが、これまでにいろんなDVDを子供と一緒に見て以下の事を感じていました。

 

  • アンパンマンのようなストーリーがワンパターンのものは大人が楽しめない
  • 仮面ライダーやプリキュアは性別を限定する
  • 大人が面白いと思えるストーリーの場合は3歳の子供がついてこれない
  • 長時間になると子供が飽きる

 

ドラえもんは世代と性別を超えて楽しめます。このDVDは上記全ての条件をクリアしていて大人も子供も楽しめます。しかもクリスマスに特化した内容です。

 

買っておくとクリスマスに非常に重宝しますよ。

 

 

【3歳向けクリスマスの絵本】男の子も女の子も大人もハマった厳選3冊 まとめ

 

2人の子供が3歳の時のクリスマスにこれらの絵本をプレゼントしたら想像以上にハマりました。ついでに親もハマりました。

 

あなたが我が家での成功例を知ることで参考になれば幸いです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

 

 

気弱リーマン向けクリスマス関連の記事はこちらです。【保存版】

【子供にサンタを信じさせる方法】小5まで洗脳されてた私が教える驚きの3ステップ

【パパが喜ぶクリスマスプレゼント8選】子供に渡させるのがベターです

【クリスマスの一人での過ごし方】クリぼっちは社会人にとってチャンスです

【アドベントカレンダー文化創生論】時間をおもちゃとやる気に変える道具

【クリスマスに家族ディナー@100本のスプーン】映画館型ファミレス体験記

【クリスマスのちょっと贅沢スイーツ】費用対効果が高いプレゼント4選

【3歳向けクリスマスの絵本】男の子も女の子も大人もハマった厳選3冊

【クリスマスプレゼントの渡し方】子供をサプライズで感動させる方法

 

 

 

 

▼オススメ無料教材▼

👉 詳細はこちら!!